MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO> -VANISHING LINE-』朴璐美、堀内賢雄が第9話に登場!

2クール目のオープニングは喜多修平、エンディングは米倉千尋に決定!
『牙狼<GARO> -VANISHING LINE-』第9話「SETTING OFF」に、朴璐美、堀内賢雄がついに登場!

牙狼<GARO> -VANISHING LINE-

好評放送中の『牙狼<GARO> -VANISHING LINE-』。今夜放送の第9話「SETTING OFF」に、かねてより出演が発表されていた朴璐美、堀内賢雄がついに登場します。

『紅蓮ノ月』では、星明役を、『炎の刻印』ではエマ・グスマン役を務めた朴璐美が凍り付いた仮面の様に無表情で冷徹な顔をもつ女性クイーン役として、『炎の刻印』でヘルマン・ルイス役を務めた堀内賢雄が一見するとお調子者の様だが、その実は非常に切れ者の策士であるビショップ役として登場します。そして第6話より登場している浪川大輔と、“劇団牙狼”とも呼ばれる牙狼常連組みがついに出揃います。

牙狼<GARO> -VANISHING LINE-

また、2018年1月からの2クール目より新OP主題歌として喜多修平による「HOWLING SWORD」が、そして新ED主題歌として米倉千尋による「Promise」にリニューアルされます。

●第9話「SETTING OFF」
ナイトとの激しい死闘によりシティには大きな傷跡が残る。同じ様に、ソード、ソフィ、ルークの心にも大きな傷が残る。「エルドラド・キングがお前を求めている」ナイトが残した言葉の真相を知るため、決意するソフィ。

一方でソードもまた大きな決断をすることになる。互いの運命を重ね、旅立ちの時を迎える……。

公式サイト:http://vanishing-line.jp/

(C)2017「VANISHING LINE」雨宮慶太/東北新社

●次の記事もオススメ ——————
『牙狼<GARO>』初舞台化の話題も!「金狼感謝祭2017」レポート到着

金狼感謝祭2017で『牙狼<GARO>』シリーズ2018年以降ラインナップ発表

→『牙狼<GARO>』特設ページ

→2017年10月アニメ新番組特設ページ