MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『機動戦士ガンダムUC』スクリーンアベレージ1位!日計新記録樹立!

機動戦士ガンダムUC5月17日より上映開始された『機動戦士ガンダムUC』episode 7「虹の彼方に」が興行収入157,182,200円、動員数98,208人という、35館の公開規模では驚異的な数字をたたき出し、5月17日~18日の映画興行収入ランキングでは、初登場3位となりました。スクリーンアベレージは4,490,920円となり、ランキング中1位となります。


日本の東西を代表するシネコン、新宿ピカデリー、大阪ステーションシティシネマでも、オープン以来の作品別日計新記録を樹立しました(新宿ピカデリー興行収入11,141,400円、動員数6,955人、大阪ステーションシティシネマ興行収入5,222,400円、動員数3,264人)。
上映開始の前夜に行われた前夜祭でも、新宿ピカデリー初となる全スクリーンジャック(2,700席が完売)、一夜限定での劇場内を埋め尽くす装飾などに来場したお客様も盛り上がり、この素晴らしい結果に結びつきました。
今後も全国各地での舞台挨拶(ストーリー担当の福井晴敏氏の舞台挨拶登場回数は40回)、上映開始2週目以降には週替りで来場者特典として複製原画をプレゼント、週替りで販売する劇場限定ガンプラなどの施策を行い、さらなる記録更新を目指して上映を続けていきます。
『機動戦士ガンダムUC』公式サイト:http://www.gundam-unicorn.net/
新宿ピカデリー他 大ヒット上映中!
(C)創通・サンライズ
→『ガンダム』の記事を探す
→アニメニュースはこちら