MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ドラえもんとのび太の出会いから別れ。山崎貴監督『STAND BY ME ドラえもん』

すべての子ども経験者のみなさんへ。
藤子・F・不二雄 生誕80周年記念大作!!
1933年に富山県に生まれ、「ドラえもん」、「パーマン」など世界中から愛されるまんがを数多く生み出した「藤子・F・不二雄」。日本中、そして世界中の漫画界に大きな足跡を残した氏の作品は、今もなお、世界中の世代を超えた読者に愛されています。そして、記念すべき「生誕80周年」を迎えた今、新たな試みとして、史上初の3DCGで作られた『STAND BY ME ドラえもん』が誕生します!

STAND BY ME ドラえもん


『永遠の0』『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ 山崎貴 脚本・監督
『friends もののけ島のナキ』 八木竜一 監督
が贈る「ドラえもん」のはじまりと終わりの物語
『STAND BY ME ドラえもん』は、これまでの「映画ドラえもん」とは違い、3DCGアニメーションによって描かれます。手がけるのは、『friends もののけ島のナキ』を世に送り出し、世界にもひけを取らない3DCG作品を生み出した山崎貴・八木竜一のコンビ。この二人の手により、今まで見たことのない新しい「ドラえもん」を生み出します。

STAND BY ME ドラえもん

そして、原作からエピソードを厳選し、エピソードを再構築。みんなが知っているようで、知らない、ドラえもんとのび太の出会いから別れを描きます。
●ストーリー
何をやらせても冴えない少年のび太の前に現れたのは、22世紀から来たのび太の孫の孫セワシと、ネコ型ロボット・ドラえもんだった。

STAND BY ME ドラえもん

のび太の悲惨な未来を変えるため、お世話係として連れて来られたドラえもんだったが、乗り気じゃない。そこでセワシはドラえもんに<成し遂げプログラム>をセットして、のび太を幸せにしない限り、22世紀に帰れなくしてしまう。
果たして、のび太は幸せになり、ドラえもんは22世紀に戻れるのか――

STAND BY ME ドラえもん

●スタッフ・キャスト
ドラえもん:水田わさび
のび太:大原めぐみ
しずか:かかず ゆみ
ジャイアン:木村 昴
スネ夫:関 智一
原作:藤子・F・不二雄
監督:八木竜一・山崎 貴
脚本:山崎 貴
『STAND BY ME ドラえもん』
2014年8月8日、全国東宝系ロードショー
(C)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会
→『ドラえもん』の記事を探す
→アニメニュースはこちら