MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

あなたの目玉焼きの食べ方は当たり前?『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

目玉焼きの黄身 いつつぶす?“当たり前”だと思っていたその食べ方は、“当たり前”ではないかも知れない。
カノジョとの初めての朝食で男は衝撃の事実を知る……!
アニメ『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』
2014年8月 NHK総合で放送決定!
自分では当たり前と思っていた食べ方が、実は少数派だったという経験は誰しもあるはず。アニメ『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』は、「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」、「とんかつのキャベツいつ食べる?」、「カレーのルー どうかける?」など、あらためて自分の食べ方を問われると「あれ?」と考えてしまうお題が毎回登場。


自分では当たり前と思っていた食べ方が、実は当たり前ではないかも知れないことに気がつき、苦悩する主人公の姿をアニメとしてコミカルに描きます。<ギャグマンガ界の鬼才・おおひなたごう>と<フラッシュアニメ界の鬼才・ラレコ>による異色コラボが、思わず癖になる、強烈な笑いを巻き起こします!
また、アニメに加えて、食堂、レストラン、学食などを実際に訪れ、お題となる食べ物が実際にはどのように食べられているのか、探求する実写コーナーもあります。
「これ、あるある!」「イヤ、ありえない!」など、見れば、家族や友人と話が盛り上がること間違いなしの新感覚のグルメアニメ番組です。
●あらすじ
主人公・田宮丸二郎は恋人のみふゆと初めての朝を迎える。
幸せな気持ちをかみしめていた二郎だったが、朝食の「目玉焼き」が衝撃の事態を引き起こす! 二郎がいつも通り、つぶした黄身に醤油をたらし、白身と付け合わせをからめて食べていると、目の前で信じられないことが起きた…!
彼女が黄身をつぶさずにまわりの白身から食べていき、最後に残った黄身だけを口に放り込むという荒技を披露したのだ!
彼女の食べ方に、思わず口をつい出てしまった言葉は「お前…バカか?」 。
気がついた時には、みふゆはいなかった―――。
この日を境に、食べ方の違いが気になってしょうがない二郎の、バカバカしくも、真剣で、ちょっとコミカルな日々が始まる!
放送予定:総合 2014年8月(25分×全4回)
原 作:おおひなたごう「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」
アニメーション監督:ラレコ(「ガッ活!」「やわらか戦車」ほか)
アニメーション制作:ファンワークス
制作協力:ジーズ・コーポレーション
制 作:NHKエンタープライズ
制作・著作:NHK
(C)おおひなたごう・KADOKAWA/NHK・NEP
→『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』の記事を探す
→アニメニュースはこちら