MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

まさかの実写映画化!女子校に拷問部が……『ちょっとかわいいアイアンメイデン』

ちょっとかわいいアイアンメイデンもしも女子校に拷問部があったら…という設定で、熱烈に支持されている月刊ヤングエースで連載中のコミックを禁断の実写化!
『ちょっとかわいいアイアンメイデン』
名門女子校に公認で存在する秘密の部活「拷問部」。そこはスパイ養成を目的として、拷問を日々の鍛錬として行う中で、肉体と精神力を鍛えるというハードな部活だ。
入学早々、入部させられてしまうのは木嶋のりこ演じる“結月(ゆづき)”。そして結月に拷問を行うのは憧れの先輩、吉住はるな演ずる“碧生(あおい)”。碧生に恋焦がれながら、一流の拷問人となるべく厳しい修練を受ける結月と、自身の性癖を隠す碧生。
恋愛厳禁のストイックな日々の中で二人はやがてその掟を破る日が訪れる……


●ストーリー
絶対に落ちると思われていた名門・私立聖アネスティ学園に晴れて合格した武藤結月。桜舞う入学当日、期待に胸を膨らませて入学式に望んだ結月だったが、いきなり二人の女子生徒に拉致され地下のとある部室へ連れて行かれる。そこは学園公認で拷問を行い研究する、拷問部だったのだ。

ちょっとかわいいアイアンメイデン

手足を拘束された結月は、部長の小橋悠里、部員・新崎苺花に無理やり入部を迫られてしまう。 ところが、そこに現れたのは、入試の時に出会って一目ぼれした容姿端麗な上級生・舟木碧生だった。拷問部での厳しい鍛練の日々が開始された!
結月は碧生への想いを募らせていくが、拷問部は恋愛厳禁の鉄の掟があったのだった……

●スタッフ・キャスト
出演:木嶋のりこ、吉住はるな、間宮夕貴、矢野未夏、葉山レイコ/内田春菊
監督・脚本:吉田浩太
音楽:松本章
漫画:α・アルフライラ、原作:深見真(株式会社KADOKAWA 角川書店刊)
主題歌:しらほしなつみ「Waking Up」(よしもとアール・アンド・シー)
配給:KADOKAWA
R-15

ちょっとかわいいアイアンメイデン

『ちょっとかわいいアイアンメイデン』
7月19日(土)より池袋シネマ・ロサほか全国公開
(C)2014KADOKAWA
→『ちょっとかわいいアイアンメイデン』の記事を探す