MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

言葉にできない気持ちを抱える夏生『SUPER LOVERS 2』最終話

好評放送中のTVアニメ『SUPER LOVERS 2』
その第10話(最終話)のあらすじと場面カットが届きました。

SUPER LOVERS 2

●第10話「happy days」
脚本:中村能子
絵コンテ:石平信司
演出:渡部穏寛
作画監督:古住千秋、八代きみこ、中島美子、田中小百合
総作画監督:瀧原美樹、中本 尚

SUPER LOVERS 2

晴が「俺は零のもの」宣言をして以来、零は晴に無茶なことを言わなくなった。
相変わらずカフェを訪れる女性客は多いけれど、 晴はそんな女性たちにキッパリと断る姿勢を見せるようになり、平和な日々を送っていた。だが一方で、夏生は言葉にできない気持ちを抱えていた。

SUPER LOVERS 2

SUPER LOVERS 2

かつてNo.1ホストだった「ナツ」の存在へのいらだち、子供の頃の晴との思い出。
そんなとき、海棠家で亜樹と蒔麻の誕生日パーティが開かれることになって……!?

SUPER LOVERS 2

SUPER LOVERS 2

公式サイト:superlovers-anime.com
ツイッター:@SUPERLOVERSinfo

(C)2017 あべ美幸/KADOKAWA/「SUPER LOVERS 2」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
晴がオレとしたくないなら、諦める『SUPER LOVERS 2』第9話

「晴には言えないことをする」と言う零『SUPER LOVERS 2』第8話

→『SUPER LOVERS』の記事を探す

→2017年1月アニメ新番組特設ページ