MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

青森ねぶた祭 2017にウルトラセブンとエレキングを!

ウルトラセブン、青森ねぶた祭に出陣プロジェクト!
青森ねぶた祭 2017に「ウルトラセブン」と「エレキング」のねぶたを制作・出陣するための資金を募るクラウドファンディングが開始されました。

ウルトラセブン

このプロジェクトで実現させることは青森ねぶた祭に「ウルトラセブン」と「エレキング」の「前ねぶた」を制作・出陣させることです。

なぜ青森ねぶた祭なのか――。

それは青森ねぶた祭の迫力がウルトラマンシリーズにふさわしいこと、そしてウルトラマンやウルトラセブンをはじめ、たくさんの怪獣や宇宙人などをデザインし、数々の作品を支えた立役者の一人である成田 亨氏が青森市出身であることがその理由。

成田さんのキャラクターデザインは、創造性に富んだ造形が特徴です。半世紀が過ぎた今日においてもそのデザインが色あせないのは、子どもたちへの愛情があったからに違いありません。

ウルトラセブン放送開始50年を祝して製作する「ウルトラセブン」と「エレキング」のねぶたは、大型ねぶたの先陣である「前ねぶた」として登場します。

ウルトラセブン

出陣期間は8月2日から6日の5日間となる予定です。

誰よりも地球を愛してくれたウルトラセブンへの恩返しとして、夢を与えてくれた成田亨さんへの尊敬の念と感謝の印として、そして、たくさんの子ども達へ喜び、たくさんの大人たちへ笑顔を届けるため、この計画が行われます。

●資金の使い道
ねぶたの製作費とねぶたの運行までの諸経費を合わせると400万円が必要です。

現在の「大型ねぶた」は、運行までに数千万円かかるとも言われておりますが、私たちウルトラノ會のねぶたは300万円の「前ねぶた」と呼ばれる小さなものです。プラスで100万円がクラウドファンディングの参加費やお返し品の製作費等としてかかり、合計約400万円となります。

スケールは小さいかも知れませんが、「ウルトラセブン」と「エレキング」のねぶたに青森の未来、日本の未来、子ども達の未来が明るく穏やかであるよう祈願し、愛情を溢れんばかりに詰め込みます。

ウルトラセブン

●リターン品について
青森ねぶた祭とウルトラマンシリーズの精神を具現化した青森ねぶた祭のご当地商品「怪獣跳人(かいじゅうはねと)」を中心にお礼品が用意されています。支援金額によって内容は異なります。

4,000円:手書き感謝状+青森ねぶたウルトラノ會「會員証」(ウルトラノ會 兄弟札)
7,000円:上記+ウルトラノ會「福巾着」&「うちわ」SET
15,000円:上記+「Lot no.入りTシャツ」(サイズはご指定いただけます)※1
30,000円:上記+特選青森りんご1箱(5kg / 17-18個入)&「怪獣跳人帆前掛け」※2
50,000円;上記+ウルトラノ會「ハネト衣装特別SET」(サイズはご指定いただけます)※3
150,000円:上記+青森ねぶた祭ペアご宿泊券 ※4
200,000円:上記+ウルトラノ會ねぶた提灯にお名前を入れて運行 ※5

ウルトラセブン

※1 Tシャツのサイズは S M L XL XXL の5サイズです。
※2 津軽平野 五所川原地区に実る特選りんごをお送りします。帆前掛けエプロンをしながら津軽情緒をご堪能ください(りんごの発送は11月上旬を予定)。
※3 ねぶた祭りにご参加いただくためのハネト衣装SETです。ハネトゆかたのサイズは165cm未満がMサイズ、165cm以上がLサイズとなります。怪獣跳人の浴衣+ウルトラセブンをイメージしたオリジナル花笠をSETにした最強仕様です。
※4 青森ねぶた祭の開催期間中(8月2日~8月6日)からお選びください。
1泊2日の宿泊券が用意されます。宿泊先は、ねぶた祭り会場まで徒歩で向かえる距離にあるホテルを予定しています。ねぶたをゆっくりとご覧になりたい場合は特別観覧席が用意されます。クラウドファンディング終了後、會員様のご都合に合わせて日取りを決めます。宿泊先のお部屋(禁煙/喫煙 ベッド数等)の要望も追って確認します。
※5 ウルトラノ會のねぶたの両側に配置する提灯(ちょうちん)の一つに會員様の名入れをして運行します。ねぶた祭り期間が終了しましたら會員様の元へ送ります。

お返し品についての詳細は「青森ねぶたウルトラノ會」公式サイトをご覧ください。

青森ねぶたウルトラノ會:http://aomori-ultra.com
この組織はウルトラセブン放送開始50年を記念して、青森ねぶた祭2017に「ウルトラセブン」と「エレキング」のねぶたを制作・出陣させることを目的として発足した組織です。
このプロジェクトは円谷プロ様公認のもとで行われています。

クラウドファンディングURL:https://camp-fire.jp/projects/view/22047

(C)円谷プロ

●次の記事もオススメ ——————
ギンガ、ビクトリー、エックス、3つの光をまとうトリニティフュージョン

オーブオリジン/ザ・ファースト来場『ウルトラマンオーブ』ミュージアム

→『ウルトラマン』の記事を探す