MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『食戟のソーマ 弐ノ皿』第8話、目利きで自分が劣っていることを知る創真

好評放送中のTVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』
その第8話のあらすじと場面カットが届きました。

食戟のソーマ 弐ノ皿

●第8話「旬を巡る戦い」
脚本:河鍋 俊
絵コンテ:山﨑たかし・高田耕一
演出:藤本義孝
作画監督:能海知佳・櫻井 司
総作画監督:松浦麻衣・山崎正和

決勝戦のお題「サンマ」はゆきひらでも秋の定番の食材。

食戟のソーマ 弐ノ皿

食戟のソーマ 弐ノ皿

順調に試作が進むかと思いきや、サンマを買い付けに魚河岸を訪れた創真は “目利き”の時点で自分が黒木場・葉山に劣っていることを知る。
旬の食材を扱う勝負では一番の素材をつかめるかどうかが、勝敗を分ける大きなカギ!

食戟のソーマ 弐ノ皿

食戟のソーマ 弐ノ皿

思わぬところでハンディを背負った創真に、 起死回生の一手は残されているのか……!?

食戟のソーマ 弐ノ皿

TVアニメ公式ページ:shokugekinosoma.com
TVアニメ公式twitter:@shokugeki_anime(推奨ハッシュタグ:#shokugeki_anime)

(C)附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会弐

●次の記事もオススメ ——————
『食戟のソーマ 弐ノ皿』第7話、決勝進出最後の一枠をかけた戦い

『食戟のソーマ 弐ノ皿』第6話、創真VS美作の“ビーフシチュー”対決

→『食戟のソーマ』の記事を探す

→2016年7月アニメ新番組特設ページ