MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『昭和元禄落語心中』第十二話、止まっていた時間が動き出す

好評放送中のTVアニメ『昭和元禄落語心中』の3月25日(金)より順次放送となった第十二話より場面カットが到着しました。

また、4月25日には東京・池袋演芸場にて「昭和元禄落語心中寄席~作中の根多を聴く~」と題した落語会が、落語協会の主催で開催決定!

昭和元禄落語心中

●第十二話あらすじ
温泉街の旅館で開かれる小さな落語会。菊比古も小夏も松田も、誰もが高座に上がる助六の姿を待ち望んでいた。一方、助六は落語を愛する客の温かさに触れ、改めて落語と人との繋がりを実感する。

昭和元禄落語心中

昭和元禄落語心中

菊比古のはからいで七代目八雲の紋付きを羽織り、披露するのは『芝浜』。ついに助六と菊比古の止まっていた時間が動き出すのだが……それはみよ吉にとっても同様だった。

昭和元禄落語心中

昭和元禄落語心中●「昭和元禄落語心中寄席~作中の根多を聴く~」開催決定!
4月25日(月) に、東京・池袋演芸場にて「昭和元禄落語心中寄席~作中の根多を聴く~」と題した落語会が、落語協会の主催で開催決定!本作と落語協会が贈るスペシャル企画が実現しました!

「昭和元禄落語心中」の作中に登場した根多(ネタ)の数々を、プロの落語家が実演! 本作で落語に興味を持たれた方、寄席にはまだ行ったことがないという方、ぜひこの貴重な機会に足をお運びください!

チケットの予約申し込みは3月25日(金)からとなります。予約申し込みなどに関しては、落語協会もしくは池袋演芸場にお問い合わせください。

開催日:4月25日(月)
時間:開場/午後5:30 開演/午後6:00
場所:池袋演芸場

当日の番組:
18:00開演
「子ほめ」 春風亭 朝也
「出来心」 古今亭 志ん陽
「明烏」 古今亭 文菊
-仲入り-
粋曲 柳家 小菊
「死神」 柳家 権太楼
終演

チケット:前売り2,000円 当日2,500円 ※前売り開始3月25日(金)~
予約申し込み・お問い合わせ:03-3833-8565(落語協会)/03-3971-4545(池袋演芸場)
主催:一般社団法人落語協会 共催:落語心中協会

『昭和元禄落語心中』公式サイト:http://rakugo-shinju-anime.jp/
公式twitter:@rakugoshinju

(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会

●次の記事もオススメ ——————
『昭和元禄落語心中』第十一話、「東京へ戻って落語をやりなさい」

『昭和元禄落語心中』第十話、別れの刻はふいにやってくる。

『昭和元禄落語心中』トークイベント緊急開催決定!声優落語天狗連も開催

→『昭和元禄落語心中』の記事を探す

→2016年1月アニメ新番組特設ページ