MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ガールズ&パンツァー 劇場版』水戸ホーリーホックコラボイラスト公開

『ガールズ&パンツァー 劇場版』が遂に累計動員数90万人突破!
水戸ホーリーホック コラボイラストを発表!

ガールズ&パンツァー

11月21日(土)より公開中で、2月20日から「4DX」での上映も好評を博している『ガールズ&パンツァー 劇場版』。その累計動員数が公開から15週、3ヵ月以上経過した3月2日に90万人を突破しました。

合わせて、今期も昨年に引き続きユニフォームスポンサーを務めているJ2「水戸ホーリーホック」とのコラボイラスト2016が公開されました。

●『ガールズ&パンツァー 劇場版』 観客動員数/累計興行成績詳細(3月2日時点)
累計動員:902,200人
累計興行収入:1,380,539,334円
公開館数:170館(累計館数)※スタート時は77館にて上映

●「水戸ホーリーホック×ガールズ&パンツァー」コラボイラスト公開
作品の舞台である茨城県大洗町が、水戸ホーリーホックのホームタウン推進協議会に属している事などがきっかけで、コラボレーションを始めて4シーズン目となる今シーズンも、昨年に引き続き『ガールズ&パンツァー』作品単体として、ユニフォームスポンサー(パンツ)を継続しています。

2月28日にJ2リーグの2016シーズンが開幕し、水戸ホーリーホックは3月6日にホーム開幕戦「セレッソ大阪」戦を迎えます。その試合にて、今季のコラボイラストを使用した7m×10mのビッグフラッグがお披露目されるほか、ピッチ看板も新たなデザインで登場します。

コラボイラストは、主人公・西住みほが所属する「あんこうチーム」の5人が、今シーズンのユニフォームをそれぞれ着用し、彼女たちが搭乗するIV号戦車が、ケーズデンキスタジアム水戸にお目見えし、クラブマスコットのホーリーくんがポーズを決めている構図となっています。

なお、ピッチに戦車と言えば、昨シーズンはコラボの一環として、大洗町の日照プラント工業が自作したIV号戦車の上から、ピッチの真横で試合を観戦できる「プレミアム戦車シート」が話題を呼び、わずか3席しかないプレミアムシートは即完売となりました。

ガールズ&パンツァー

今季も選手が試合で実際に着用するユニフォームのパンツに、主人公・西住みほが所属する「あんこうチーム」のパーソナルマークである「あんこうマーク」が入っており、『ガールズ&パンツァー』と「水戸ホーリーホック」は、2016年シーズンも共に闘います! 応援よろしくお願いします。

・試合開催概要
2016明治安田生命j2リーグ 第2節 JAバンク茨城サンクスマッチ
水戸ホーリーホック vs. セレッソ大阪 2016年3月6日(日)13:03キックオフ 場所:ケーズデンキスタジアム水戸
試合詳細:http://www.mito-hollyhock.net/?p=27033

コラボレプリカユニフォーム 予約受付中!
予約受注サイト:http://hollyhockshop.com/uniform

『ガールズ&パンツァー 劇場版』
大ヒット上映中!
Twitter 公式アカウント:@garupan

(C)GIRLS und PANZER Film Projekt

●次の記事もオススメ ——————
『ガールズ&パンツァー 劇場版』動員80万人!興収は12億円突破!

『ガールズ&パンツァー 劇場版』興収10億円突破!新イベント開催決定!

『ガールズ&パンツァー 劇場版』戦車の挙動 砲弾の衝撃を4DXで!

→『ガールズ&パンツァー』の記事を探す