MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎描き下ろしビジュアルが解禁!

ONE PIECE FILM GOLD前売第2弾プレゼントは“航海日”を確認できるカレンダー!

『ONE PIECE FILM GOLD』尾田栄一郎描き下ろしビジュアルついに解禁!

7月23日(土)公開の、東映アニメーション製作の映画『ONE PIECE FILM GOLD』。今までは黄金に包まれていたその謎のベールがついに解かれ、原作者である尾田栄一郎が描き下ろしたビジュアルが解禁となりました。

ルーレットのフレームに麦わらの一味たちがぐるりと描かれ、仲間たちの中央でいざ賭けんとする勢いのルフィ。その頭上にある星の中に描かれたマイクを持った人物は?

“GOLD”の名にふさわしいゴージャスかつラグジュアリーさを併せ持つビジュアルの登場に、より映画への期待感が高まります。このビジュアルは3月19日(土)から劇場ポスターとして掲出されます。

また、同じく3月19日(土)から、全国の劇場窓口にて(一部劇場を除く)前売券プレゼント第2弾の発売が決定しました。第2弾プレゼントは、“航海日”を確認できるカレンダー。尾田栄一郎描き下ろしの今作のキャラクター設定画がたっぷり堪能できる「尾田栄一郎描き下ろし設定画満載 原画カレンダー」 (A3 サイズ)です。全国で合計5万名限定となっています。

前売券料金(税込):一般 1,400円/小人 800円/親子ペア 2,100円
※プレゼントは劇場により数に限りがございます

●『ONE PIECE FILM GOLD』
1997年、週刊「少年ジャンプ」での連載開始から19年を迎える「ONE PIECE」。コミックスの累計発行部数は世界で3億2000万部を突破し、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録にまで認定。日本のみならず世界中から絶大な支持を得て、不動の地位を築き上げた。

そして、2009年『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(興行収入48億円)、2012年『ONE PIECE FILM Z』(興行収入68.7億円)と、公開の度にアニメの枠を超えて映画業界に大きな嵐を巻き起こしてきた劇場版シリーズ。前作から4年の沈黙を破り、待望の劇場版最新作が決定。

原作者・尾田栄一郎が、前作に続き再び総合プロデューサーを務め、世界中に大きな驚きと興奮を与える究極のエンターテインメント大作が遂に動き出す。

2016年夏、あなたは伝説の目撃者になる――。

・スタッフ・キャスト
原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎(集英社 週刊「少年ジャンプ」連載)
脚本:黒岩 勉(映画『謎解きはディナーのあとで』、『LIAR GAME』シリーズ)
監督:宮元宏彰(TVアニメ「ONE PIECE」三代目シリーズディレクター)
声の出演:田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー

『ONE PIECE FILM GOLD』
7月23日(土)、全国ロードショー

(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
「ONE PIECE麦わらストア」が東京に続き、大阪・名古屋・福岡にオープン!

東京タワー展望台で麦わら一味のメッセージ映像上映!

炎上中! 尾田栄一郎公認ワンピースポータルサイト「ONE PIECE.com」

→『ONE PIECE』の記事を探す