MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『昭和元禄落語心中』第四話、突如現れた謎の女性・みよ吉

繊細な人間描写で高い評価を得る雲田はるこ原作(講談社「ITAN」にて連載中)による、昭和の落語界を舞台にした噺家の愛おしき素顔と業を描く人気漫画「昭和元禄落語心中」。MBS、TBS、CBC、BS-TBS“アニメイズム”枠にてTVアニメがスタートし、OA直後より、人気&実力を兼ね備えた豪華声優陣のまさに真剣勝負なその演技が話題となっています!

その『昭和元禄落語心中』の1月29日(金)より順次放送となる第四話より先行場面カットが到着しました。

昭和元禄落語心中

第四話では、二つ目となった菊比古(CV:石田彰)と助六(CV:山寺宏一)、そして突如現れた謎の女性・みよ吉(CV:林原めぐみ)との物語が描かれます。

●第四話あらすじ
二つ目となった菊比古と初太郎は、師匠の家を出て貧乏二人暮らしを始めた。

昭和元禄落語心中

初太郎は助六を襲名してからというもの、休む暇もないほどの上り調子。臆せず笑いを取りにいく話しぶりには、菊比古も舌を巻くばかりだった。

昭和元禄落語心中

一方の菊比古は助六のぶんまで食い扶持を稼ぎ、ろくに稽古もできない状態。
なかなか調子の上がらない菊比古のためにと、師匠はみよ吉という芸者を紹介するのだが……。

昭和元禄落語心中

●第一巻収録の映像特典「落語探訪」の冒頭5分映像を公開!
2月24日(水)より早くも発売開始となるTVアニメ『昭和元禄落語心中』Blu-ray&DVDシリーズですが、第一巻の映像特典として小林ゆう&サンキュータツオが案内人を務めるスペシャル映像企画「落語探訪」が収録されます。この度、その冒頭5分映像が公開となりました。

第一弾は東京にある寄席の一つ「新宿末廣亭」を訪問! 自身も落語好きで知られる小林ゆう&サンキュータツオが、初心者にもわかり易く落語を紹介するスペシャル映像となります。ぜひ映像でお楽しみください。

『昭和元禄落語心中』公式サイト:http://rakugo-shinju-anime.jp/
公式twitter:@rakugoshinju

(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会

●次の記事もオススメ ——————
『昭和元禄落語心中』第三話、若き日の八雲と後の助六の物語

『昭和元禄落語心中』与太郎放浪篇劇場上映、小林ゆう登壇舞台挨拶決定

1月アニメ新番組『昭和元禄落語心中』スペシャルイベントチケット発売中

→『昭和元禄落語心中』の記事を探す

→2016年1月アニメ新番組特設ページ