MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

救いようのない惨劇をリアル体験!『劇場霊』全国13劇場で4DX上映決定!

劇場霊伝説のホラー『女優霊』から20年、新たなる恐怖の幕が開く
『劇場霊』
ジェットコースターの如くフルスピードで贈る最恐映画、全国13劇場にて4DX上映が決定!

中田秀夫監督最新作『劇場霊』(11月21日公開/松竹配給)が全国13劇場で4DX上映されることが決定しました。4DXは、映画のシーンに合わせて座席が動き、水や風、香り、フラッシュ、煙、さらには泡や雪といった計15もの特殊効果を体感することができる最新上映システム。

映画『劇場霊』は、『女優霊』、『リング』、『クロユリ団地』と傑作ホラーを生み出してきた映画監督・中田秀夫の最新作で、閉ざされた“劇場”を舞台に、救いようのない惨劇が巻き起こるホラー映画。主演はAKB48の島崎遥香。

フルスピードで駆け抜ける恐怖で観る者を圧倒する演出から、最恐のジェットコースター・ホラーともいわれる本作のド派手な恐怖演出と、4DX上映の持つ最新の臨場感ある上映システムが、絶妙にコラボすることから、4DX上映が実現しました!

上映される劇場は全国で13劇場。映画館でしか体感できない、“究極の恐怖体験”にぜひご期待ください!

劇場霊

●4DX上映館(全13劇場)11月21日~上映開始
ユナイテッド・シネマ豊洲
USシネマ千葉ニュータウン
USシネマ木更津
ユナイテッド・シネマ春日部
ユナイテッド・シネマ前橋
109シネマズ富谷
ユナイテッド・シネマ札幌
イオンシネマ四條畷(10月23日OPEN)
109シネマズ大阪エキスポシティ(11月19日OPEN)
アースシネマズ姫路
中川コロナシネマワールド
安城コロナシネマワールド
大垣コロナシネマワールド

劇場霊

●ストーリー
芸能事務所に入って5年、いまだ役に恵まれない若手女優・水樹沙羅(島崎遥香)は、気鋭の演出家・錦野豪太(小市慢太郎)の新作舞台に端役で出演することに。演目は、若さを保つため少女の生き血を浴びていた実在の女貴族エリザベートの生涯を描く「鮮血の呼び声」。

舞台にはエリザベートの内面を映し出す分身の人形が置かれ、その前で沙羅や主演の篠原葵(高田里穂)、野村香織(足立梨花)らは火花を散らしながら連日稽古に打ち込んでいた。

そんなある日、劇場でスタッフの女性が変死体で発見される。その直後、今度は葵が転落事故で意識不明の重体に。葵の降板を受け、沙羅は急きょ主演に抜擢される。ところが稽古中に、沙羅は舞台に置かれた人形が動き出すのを目撃。果たして目の錯覚か、それとも…。

劇場にただならぬ気配を感じとった沙羅と美術スタッフの和泉(町田啓太)は、人形を制作した作家・児島(中村育二)を訪ねる。ところがその頃、劇場ではこの世のものとは思えない「ちょうだい…ちょうだい…」という声が響き渡り、新たな惨劇が巻き起こっていた――。

劇場霊

●スタッフ・キャスト
監督:中田秀夫『女優霊』(1996)、『リング』(1998)、『クロユリ団地』(2013)
脚本:加藤淳也、三宅隆太
出演:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、中村育二、小市慢太郎
主題歌:「もしもあなたが…」Thinking Dogs(ソニー・ミュージックレコーズ)
配給:松竹株式会社
製作:『劇場霊』製作委員会

公式Twitter:@gekijourei

『劇場霊』
11月21日(土)全国ロードショー!

(C)2015『劇場霊』製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
ぱるる凍りつく!恐怖映画の巨匠・中田監督が到達した新境地『劇場霊』