MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ミニオンズ』世界興収10億ドル突破!国内は370万人・45億円!

7月31日から全国330館で公開され、今年公開されたハリウッドアニメ作品の中でNo.1のスタートを記録した映画『ミニオンズ』。8月31日までに興行収入45億円、観客動員370万人を突破しました(ミニオンズ:観客動員373万8602人、興行収入45億2241万円)。

夏休み最後の土日ということもあり、前週比91.3%をキープしており、シルバーウィークに向け、まだまだ勢いは止まりません!

ミニオンズ

同時に、世界興行収入は、累計で10億1890万1000ドルを稼ぎ、過去2作品(『アナと雪の女王』、『トイ・ストーリー3』)しか越えられていない10億ドルを見事に突破! アニメ作品世界興収第2位の『トイ・ストーリー3』に5000万ドル差まで迫っています。まだ中国が9月13日公開など公開を控えている国があり、まだまだ記録が延びることが予想できます。

『怪盗グルー』シリーズは、前作のファレル・ウィリアムスの主題歌「ハッピー」など、本編に流れる楽曲も絶賛されてきましたが、本作でも謎の黄色い生き物“ミニオン”の可愛さを引き立てる、劇中で使用されている楽曲にも注目が集まっています。

ローリング・ストーンズの「19回目の神経衰弱」やドノヴァンの「メロウ・イエロー」、フーの「マイ・ジェネレーション」など、映画の舞台である60年代の楽曲がふんだんに使用されています。さらには、ビートルズの名曲「レヴォリューション」をミニオンたちが歌うシーンもあり、子供や若い世代だけでなく、大人も楽しめる演出が多く、幅広い世代に支持される理由の1つになっています。

※世界興収は8月31日付BOX OFFICE MOJO調べ

『ミニオンズ』
全国大ヒット公開中!

(C)2014 Universal Pictures.

●次の記事もオススメ ——————
『ミニオンズ』300万人40億円突破!アニメ世界興収歴代3位に浮上!

『ミニオンズ』観客動員250万人突破!興収30億円突破で前作超え!

AMM48? 天海祐希さんの誕生日にミニオンケーキでサプライズのお祝い