MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『血界戦線』第11話先行場面写到着! ホワイト&ブラックの過去が明らかに

MBSほかで好評放送中!
『血界戦線』
第11話先行場面カット&あらすじ&予告ムービーを公開!

TVアニメが好評放送中の『血界戦線』ですが、MBSにて6月20日(土)より放送、他各局でも順次放送となる第11話「Paint It Black」の先行場面カットとあらすじが公開となりました。さらに、『血界戦線』公式サイトでは、第11話の予告ムービーも配信されています。

また、ホワイトとブラックの両親で“術師”のベンジャミン・マクベス(CV:木内秀信)と、エマ・マクベス(CV:ゆかな)のキャラクター設定画を初解禁! 第11話では、ホワイトとブラックの過去の物語が描かれます。

血界戦線

●『血界戦線』#11「Paint It Black」
生まれながらに超能力を持つ“術士”の家系、マクベス家に生まれたふたり。しかし、妹のホワイトはまったく超能力が使えず、反対に兄のブラックはまるで妹の分の力を受け継いだかのように強い力を持ち合わせていた。

血界戦線

ところが、ブラックはある日を境に超能力を使うことを止めてしまう。力を持っているのにそれを使おうとしないブラックにホワイトは憤りを感じていたが、彼が超能力を使わないのは、彼なりの強い決意があってのことだった……。

血界戦線

ついに明らかとなるホワイトとブラックの過去。紐育大崩落と、“術士”によって張られた“結界”。絶望王との間に結ばれた契約。そして、ハロウィンの賑わいに大勢の人々が街中へと繰り出すなか、絶望王の恐るべき計画が静かに幕を上げる。

血界戦線

血界戦線

●ベンジャミン・マクベス&エマ・マクベスの設定画を公開!
・ベンジャミン・マクベス(CV:木内秀信)&エマ・マクベス(CV:ゆかな)
マクベス夫妻。ホワイトとブラックの両親。
ともに“術師”であり、紐育大崩落の際にはヘルサレムズ・ロットに結界を張るべく尽力した。

血界戦線

『血界戦線』公式サイト:http://kekkaisensen.com/
公式facebook:https://www.facebook.com/kekkai.anime
公式Twitter:@kekkaisensen (推奨ハッシュタグ:#kekkai_anime)

(C)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『血界戦線』クライマックス!の前に特別編10.5話を放送。予告解禁

『血界戦線』スペシャルイベント、中井和哉の参加も決定!

『血界戦線』第10話先行場面写到着! 術士協会長老に呼び出されるクラウス

『血界戦線』第9話先行場面写到着! ザップの弟弟子ツェッド登場!

『血界戦線』第8話先行場面写到着! 13王の1人、絶望王の設定画公開

→2015年4月アニメ新番組特設ページ