MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『スポンジ・ボブ』観て、良い夢見ろよ! こどもの日イベント開催

日本一のポジティブ男・柳沢慎吾がこどもの日に、いつも笑顔!が“ポジティブ”の秘訣と伝授!

世界中で子供から大人まで熱狂的なファンを持つ大人気アニメシリーズ「スポンジ・ボブ」がハリウッドの最新アニメ技術を駆使して映画化。

spongebob1

初めて海から地上に出て大冒険を繰り広げる『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!』は、全世界で3億ドル(360億円以上)を超える大ヒットを記録し、国内でも試写会で満足度96%とスポンジ・ボブ旋風が期待されます。

公開に先駆け、日本一のポジティブ男・柳沢慎吾とハリウッド発元祖ゆるキャラのスポンジ・ボブとパトリックがすみだ水族館にて子供の日イベントを行いました。

●『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!』子供の日イベント
日程:5月5日(火) 9:00~
場所:すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~ 前
登壇者:柳沢慎吾、スポンジ・ボブ、パトリック ※敬称略

こどもの日で1万人以上が来場するというすみだ水族館に、子供たちから絶大な人気のある柳沢慎吾とスポンジ・ボブ達が登壇するとあって、“東京大水槽”の前にはマスコミはムービー10台、スチールも10台以上が集まり、観客はスポンジ・ボブと柳沢慎吾を一目見ようと詰めかけました。

柳沢慎吾は、アントニオ・バンデラス演じる海賊の格好で登場。劇中、スポンジ・ボブたちが大好きなカーニバーガーの秘密のレシピを盗む海賊だが、柳沢は「初めてこういう格好でイベントする。アントニオ猪木じゃくて、アントニオ(・バンデラス)さんの格好で、いいでしょ! 長髪も素敵でしょ。伸ばそうかな。」と初の海賊姿にご満悦な様子。

スポンジ・ボブは、海底都市のビキニタウンから会場へと訪れ、すみだ水族館で一番大きく迫力満点の“東京大水槽”内に登場。会場の呼びかけで、映画さながらに地上に飛び出てステージに登場! 観客は大歓声をあげ、柳沢は「さっきまで水槽にいたのに、急に来たからびっくりした!」と驚きの様子で、「アメリカからありがとう。映画観るまでは、ずっとチーズかと思ってたよ。やっぱり可愛いね、愛されキャラ! 僕と目がクリっとしているところとか似てる!」と早くも日米の愛されキャラ同士、意気投合。

日本一のポジティブで元気な柳沢慎吾と、ハリウッド発元祖ゆるキャラのスポンジ・ボブ、どちらがより“ポジティブな回答”をできるかの“ポジティブ対決”に展開。落ち込んだ時にポジティブになれることについて聞かれると、柳沢は「Bて言えば、いや、しいて言えば笑顔! スマイルかな! 笑顔の人に、人は寄ってくるし、落ち込んでる人がいたら、どうしたら笑顔になってくれるか考えている。」と答え、会場を右から左と順々に、とびっきりの柳沢スマイルを振りまき、会場は笑顔に包まれました。

明るくいられる秘訣について問われると「とにかく自分のことが大好き! 責めちゃダメ。自分を愛せる人は、人にも優しくなれる! かっこいいこと言っちゃった。」と照れながらも、子供たちに向け“ポジティブに生きる”秘訣を伝授。

スポンジ・ボブの親友パトリックに判決が委ねられると、パトリックは両手を挙げ、両者引き分けに。スポンジ・ボブの敵役である海賊に扮した柳沢だが、最後はスポンジ・ボブと抱き合いました。

映画の見どころについて問われると、本当に楽しい映画で、テンポが速くてあっという間だった。1人1人のキャラがたっていて、大人から子供まで楽しめる映画! 声に出して笑ってほしい!」と熱く語りました。

持ちネタの警視庁24時風にタイトルコールを求められると、「(サイレン音は)“う~”じゃなくて、“あ~”だよ! 昔と変わったんだから、警視庁に怒られちゃうよ!」と言い、改めて指輪が外れるほどの勢いで「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)! あ~!」とタイトルコールを決めました。

去り際に、「決め台詞を言うの忘れてた!(笑) スポンジ・ボブ観て、いい夢見ろよ! ぎっくり腰あばよ!」と先日のイベント中に起きた、ぎっくり腰騒動を引き合いに出し会場を沸かせ、最後までポジティブパワーで笑いに包まれたイベントとなりました。

●『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!』
・ストーリー
海から飛び出した“スポンジ・ボブ”と仲間たちは大ピンチの世界を救うことができるのか!?

平和な海底都市ビキニタウンに、大事件発生! スポンジ・ボブが働く、大人気のバーガーショップ「カニカーニ」の秘密のレシピが世界征服を狙う海賊バーガー・ビアードに奪われてしまった。

スポンジ・ボブと仲間たちはレシピを取り戻すため海賊を追って海から飛びだした。果たして、海より深~い仲間たちとの絆で海賊の野望を止めることができるのか!?

製作:ポール・ティビット、メアリー・ペアレント
製作総指揮:ステファン・ヒーレンバーグ、ケイル・ボイター
監督:ポール・ティビット(「スポンジ・ボブ」アニメシリーズ)
実写部分監督:マイク・ミッチェル
脚本:グレン・バーガー、ジョナサン・エイベル(共に『カンフーパンダ』シリーズ)
原作:ステファン・ヒーレンバーグ、ポール・ティビット
原案:「スポンジ・ボブ」(SpongeBob Squarepants)
原案者:ステファン・ヒーレンバーグ
出演:アントニオ・バンデラス(バーガー・ビアード役)
声の出演:トム・ケニー(スポンジ・ボブ)、クランシー・ブラウン(カニカーニ)、ロジャー・バンパス(イカルド)、ビル・ファガーバケ(パトリック)、キャロリン・ローレンス(サンディ)、ミスター・ローレンス(プランクトン)
全米公開:2015年2月6日(金)
原題:THE SPONGEBOB MOVIE: SPONGE OUT OF WATER
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo(う~)!』
5月16日(土)よりTOHO シネマズ、イオンシネマにて全国公開!(一部劇場を除く)

(C)MMXIV Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.