MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

デンゼル・ワシントン主演最新作『デンジャラス・ラン』公開日決定

世界から狙われる男と逃げる、危険すぎる32時間
デンゼル・ワシントン主演最新作『デンジャラス・ラン』
9月7日(金)公開日決定のお知らせ
デンゼル・ワシントン主演最新作、逃亡アクションサスペンス大作『デンジャラス・ラン』の日本公開が9月7日(金)よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショーと決定しました。
記録づくめの全米大ヒット作、遂に日本上陸!
7週連続トップ10ランクイン/公開週末3日間興収歴代第一位※!
初登場2位ながら二週目に首位奪取! ※逃亡アクション/シリーズ作品除く
Box Office Mojo 調べ


全米オープニング成績4000万ドルをたたき出し、歴代1位の新記録を樹立。公開後2週目でヒットチャートの首位に立ち、7週連続トップ10に入るなど、記録づくめのロングヒットとなった本作。既に傑作の呼び声も高く、近年ヒットを続けるデンゼル・ワシントンの作品の中でも最大級のヒットとなっています。
この作品でデンゼルが演じる主人公は、伝説の元CIAエージェントで、今は世界36ヵ国から指名手配を受けるアメリカ国家の裏切り者。人の心を操る天才的な頭脳と話術を持つ彼は、敵にまわすのはもちろん、味方にするにも恐ろしい“世界で最も危険な男”。南アフリカを舞台に、息つく暇のないアクションが展開します。 この秋、デンゼル史上最も危険な“極上の悪”に日本が染まる。
●デンゼル・ワシントン出演作品歴代興行収入
1位『アメリカン・ギャングスター』 $130,164,645
2位『デンジャラス・ラン』 $126,181,630
3位『タイタンズを忘れない』 $115,654,751
4位『ペリカン文書』 $100,768,056
5位『ザ・ウォーカー』 $ 94,835,059
※Box Office Mojo より/5月17日時点
●ストーリー
指令:「犯罪者フロストを、次の隠れ家へ連行せよ─」
悪に染まった伝説のCIAエージェントと逃げ続ける、危険すぎる32時間!
最果ての地、南アフリカにあるCIAの隠れ家にひとりの男が連行されてきた。彼の名はトビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)。36ヵ国で指名手配を受けた犯罪者にして、元CIA最強のエージェント。そして彼が収容されるや否や、完璧なはずの隠れ家が襲撃される。
「奴らは、俺を狙っている。お前は俺を守る義務がある。どうする?」
フロストに選択を迫られる隠れ家の管理人マット(ライアン・レイノルズ)。
新米CIAの彼は壊滅寸前の隠れ家からフロストを引き連れ、決死の脱出を試みる。武装した未知の敵は何者なのか?
フロストが狙われる理由は何なのか?
あまりに危ない男と運命を共に、今、危険すぎる逃避行が始まる。
●『デンジャラス・ラン』(原題:「SAFE HOUSE」)
監督:ダニエル・エスピノーサ
キャスト:デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード
配給:東宝東和
PG-12
(C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
『デンジャラス・ラン』
9月7日(金)、TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
→『デンジャラス・ラン』の記事を探す
→デンゼル・ワシントンの記事を探す