MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

BBC EARTHが贈る『ネイチャー』世界に先駆けて、特報映像が到着!

史上最高の地球旅行へ――。
『ネイチャー』公開決定!
世界に先駆けて、特報映像が到着!
『ディープ・ブルー』『アース』のBBC EARTHが贈る
世界最高峰のスタッフが空前のスケールで描き出す、誰も見たことのない大自然の驚異!
邦題&2014年G.W.公開決定!

nature1.jpg


東宝東和が配給する映画『Enchanted Kingdom 3D』の邦題が『ネイチャー』に決定し、世界に先駆けて2014年G.W.に日本最速公開することになりました。併せて、世界初公開となる特報映像が到着しました。
本作は、『ディープ・ブルー』、『アース』を製作したBBC EARTHが史上初の4KHD3Dカメラで地球上の未知なる世界をとらえたネイチャードキュメンタリー映画。573日という膨大な時間を費やし、本作品のためだけに開発された特注の3D撮影機材を駆使して、未だ人類が目にしたことのない、息を飲むほど美しい奇跡の映像が収められています。
本作で描かれるのは、6つの“大自然の王国”。神秘の森、燃え盛る地下世界、異国の砂、幻想的な深海、天空の島、生命の水、すべてに通じるテーマは壮大な「水」の旅の物語です。雨が降り出すと傘で身を守る人間の世界とは異なり、命の恵みへと引き寄せられるように集まる様々な動物たち、そして水を得た大地からは生命が息づき始める。
未知なる世界で、水はどのように生まれ、存在し、役割を担っているのか。地球上のまだ人類が知らない“大自然の王国”を旅し、神秘に満ちた野生生物のエネルギーと大自然のスペクタクルをまるでそこに自分がいるかの如くダイナミックに体感することができます。
初めてカメラに収められたユネスコ世界遺産に登録されているジンバブエ共和国の世界最大の落差を誇る「ヴィクトリアの滝」の縁からの撮影や何千羽ものフラミンゴの色が変わる瞬間など、どんな架空の世界やストーリーよりも魅力的で大自然の偉大さを感じる映像の数々に圧倒されること間違いなしです!

●ストーリー
現代のとある街。多くの人々が雨から身を守る中、一人の少女が雨は自然の神秘と奇跡の象徴だと喜んでいる。すると、謎の案内人が現れ、未知なる地球の旅に案内しようと彼女に手を差し伸べる。少女は想像力に身を任せ、6つの異なる世界へと旅立つ―――。
製作:BBC EARTH
監督:ニール・ナイチンゲール、パトリック・モリス
配給:東宝東和
『ネイチャー』
2014年G.W. TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー
(C)BBC Earth Productions (Africa) Limited and Reliance Prodco EK LLC 2014
→『ネイチャー』の記事を探す