MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『鑑定士と顔のない依頼人』レディースデイも満席続出!

レディースデイも満席続出!
全国15screenで12回満席!
『鑑定士と顔のない依頼人』

kanteisito1.jpg


『ニュー・シネマ・パラダイス』はじめ数々の名作を世に送り出し、世界中から賞賛を浴び続けてきたトルナトーレ監督と音楽のモリコーネの二人が再びタッグを組み作り上げた、豪華で知的で刺激的な謎を散りばめた極上のミステリー『鑑定士と顔のない依頼人』が、13日より公開を迎え、全国で満席の劇場が続出するなど大ヒットスタートとなりましたが、平日も好調な興行となっており、特に全国的にレディースデイだった18日(水)は、上映15screenで動員:4,330名/興収:4,580,000円/全12回の満席が出るなど、15日(日)を上回る大変好調な成績となりました!
12月14日(土)に行った出口調査に因りますと、本作品の男女比は4.5:5.5と若干女性が多く、世代構成は58.2%が50代~60代のシニア層で占めておりますが、アート系洋画作品にして珍しく10代が4.5%の割合を占めており、幅広い客層を動員しております。
なお、本作品は鑑賞済みの半券提示で2回目が1,000円で鑑賞できる「リピーターキャンペーン」を実施しており(一部の劇場を除く)、出口調査結果では「もう一度観たい」と応えた人の割合が全体の52.4%という高い比率でリピート鑑賞を希望していることから、今後のリピーターの獲得や口コミの反響も大きく期待できます。
●『鑑定士と顔のない依頼人』成績速報(15scr)
12月14日(土) 動員:5,541名/興収:5,931,200円
12月15日(日) 動員:4,238名/興収:5,380,300円
土日2日間計  動員:9,779名/興収:11,311,500円
12月18日(水) 動員:4,330名/興収:4,580,000円(日曜動員対比:102%)
累計 動員:22,766名/興収:26,091,300円

『鑑定士と顔のない依頼人』
大ヒット上映中!
(C)2012 Paco Cinematografica srl.
→『鑑定士と顔のない依頼人』の記事を探す