MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『キャプテン・フィリップス』ゴールデン・グローブ賞計4部門ノミネート

アメリカ現地時間12月12日(木)、アカデミー賞に向けて最大の前哨戦とも言われる第71回ゴールデン・グローブ賞各賞のノミネート作品が発表されました。トム・ハンクス主演、ポール・グリーングラス監督作品『キャプテン・フィリップス』(日本公開中)は、作品賞(ドラマ部門)を筆頭に、トム・ハンクスが主演男優賞に、ポール・グリーングラスが監督賞、さらには演技初経験ながらカリスマ性と圧倒的な緊迫感をもったソマリア人海賊を演じ切ったバーカッド・アブディが助演男優賞にノミネートされ、計4部門にノミネートされました。
ゴールデン・グローブ賞の発表は、現地時間2014年1月12日(日本時間1月13日)を予定しています。


●第71回ゴールデン・グローブ賞『キャプテン・フィリップス』ノミネーション内容
作品賞(ドラマ部門)
監督賞:ポール・グリーングラス
男優賞(ドラマ部門):トム・ハンクス
助演男優賞:バーカッド・アブディ
主演:トム・ハンクス
監督:ポール・グリーングラス
脚色:ビリー・レイ
原作:「キャプテンの責務」(ハヤカワ文庫刊)
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式FB:facebook.com/CaptainPhillips.jp
公式Twitter:@CaptainP_JP
『キャプテン・フィリップス』
全国絶賛公開中
→『キャプテン・フィリップス』の記事を探す
→トム・ハンクスの記事を探す