MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

破天荒アイドル“BiS”主演第二弾『アイドル・イズ・デッド』続編

なにかとお騒がせアイドルBiS主演第二弾
映画『アイドル・イズ・デッド-ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-』
予告編完成・場面写到着!

idolisdead2-1.jpg


スポッテッドプロダクションズ配給にて2014年1月11日(土)より公開となる映画『アイドル・イズ・デッド-ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-』の予告編が完成・到着しました。
メンバーの脱退や加入すらもネタにして、独自の視点で時代を駆け抜ける破天荒アイドルBiSだからこそ成立した究極のアイドル映画を予感させる予告編に仕上がっています!
アイドルって何? 生き残るのは誰? 史上最強の破天荒アイドル“BiS”が世界を救う!?
前代未聞のアナーキーなアイドル映画!

同時代を生きる音楽×映画のコラボレーション作品を集めた映画祭『MOOSIC LAB 2012』のために加藤行宏監督(『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』、『機械人間、11号』)と新生アイドル研究会“BiS”がタッグを組んで製作された『アイドル・イズ・デッド』は、アイドル戦国時代の象徴とも言えるガールズ・アクション・ムービーとして一際注目を集め、同映画祭の「観客賞」ほか数々の賞を受賞。海外の映画祭にも出品されるなど好評を博し、待望の続編制作が決定した。
再び集結した加藤行宏監督と精鋭スタッフが一丸となって制作された第二弾の本作では、新たなキャラクターとして「ハピネス電力」がプロデュースするアイドル“エレクトリック★キス”が登場。その恐るべき陰謀計画に立ち向かい、数々の苦難を乗り越えて再結成を目指す”BiS”のメンバーの奮闘を、現代社会に向けたブラックユーモアをたっぷり交えて描いている。

idolisdead2-2.jpg

キャストにはBiS=プー・ルイ、ヒラノノゾミ、テラシマユフ、ミチバヤシリオ(テラシマ、ミチバヤシは残念ながら撮影後に脱退)、エレックトリック★キス=三浦透子(『鈴木先生』、『男子高校生の日常』)、柳英里紗(『チチを撮りに』、『惑星のかけら』)、金子沙織(ex.バンドじゃないもん!)、その他、水澤紳吾(『SR サイタマノラッパー』、『ぼっちゃん』)、國武綾(『恋の渦』、『サッドティー』)、大島葉子(『朱花の月』、『ヘブンズ・ストーリー』)、三輪ひとみ(『捨てがたき人々』、『発狂する唇』)など個性溢れる面々が集結。また本作は、『SR サイタマノラッパー』シリーズなど数々のインディペンデント映画を支えて来た深谷でオールロケとなる撮影が行われ、アイドルフェス顔負けのセットに、350人以上のエキストラが駆け付け、圧巻のライブシーンが実現した。
ここ数年「戦国時代」と言われて来たアイドルブームももはやカオスと化した昨今、アイドルブームの中で、“アイドル”という概念を壊し続け、ここまで走り抜けて来たBiS。彼女たちでしか作り得なかった、笑って泣ける前代未聞のアナーキーなアイドル映画がここに誕生した!

idolisdead2-3.jpg

出演:BiS プー・ルイ ヒラノノゾミ テラシマユフ ミチバヤシリオ
三浦透子 柳英里紗 金子沙織(ex- バンドじゃないもん!) 國武 綾 大島葉子 三輪ひとみ 水澤紳吾
監督・脚本:加藤行宏
挿入歌・主題歌:BiS(avex trax)
企画:直井卓俊
プロデューサー:加藤行宏、南陽
特別協力:強瀬誠(深谷フィルムコミッション)
製作:『IID2』製作委員会
配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS
カラー|シネマスコープ|5.1ch|84分
・特別鑑賞券1,400円発売中(劇場窓口限定・オリジナルステッカー付き)
・初日舞台挨拶ほか、期間中イベントを開催予定!
当日一般:1700円/前売り鑑賞券:1400円/毎水曜サービスデー&リピーター割引:1000円
前作『アイドル・イズ・デッド』、1.8(水)DVDリリース決定!(発売・販売:キングレコード)
『アイドル・イズ・デッド-ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-』
2014年1月11日(土)~1月24日(金)テアトル新宿ほか全国順次レイトショー!
(C)2014『IID2』製作委員会
→『アイドル・イズ・デッド』の記事を探す