MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

トルナトーレ監督最新作『鑑定士と顔のない依頼人』初日決定!

『ニュー・シネマ・パラダイス』はじめ数々の名作で世界を感動させてきたトルナトーレ監督と音楽のモリコーネが、アカデミー俳優ジェフリー・ラッシュを迎えて作り上げた、豪華で知的で刺激的な謎を散りばめた極上のミステリー『鑑定士と顔のない依頼人』の日本公開が12月13日(金)に決定しました。

kanteisito1.jpg


本作は、本年度イタリアアカデミー賞(ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞)で、作品賞・監督賞・音楽賞を始め、最多の6部門受賞に輝き、ヨーロッパを熱狂させた話題作。天才鑑定士にして一流オークショニアの主人公ヴァージルを演じるのは、『シャイン』『英国王のスピーチ』のアカデミー俳優ジェフリー・ラッシュ。脇を固めるのは『クラウド アトラス』のジム・スタージェスや名優ドナルド・サザーランドなど。
また本作で初めてデジタル撮影に挑み、次なるステージへの扉を開いたトルナトーレ監督は、現在開催中の東京国際映画祭で来日し、10月22日(火)<特別招待作品>として上映される際に舞台挨拶を行います。

『鑑定士と顔のない依頼人』
12月13日(金)TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館他全国順次公開
(C)2012 Paco Cinematografica srl.
→『鑑定士と顔のない依頼人』の記事を探す