MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

スタジオジブリ初となる年間2作目の長編『かぐや姫の物語』

スタジオジブリが描くかぐや姫
姫の犯した罪と罰。
高畑勲による14年ぶりの監督作品『かぐや姫の物語』

kaguyahimenomonogatari1.jpg


スタジオジブリ最新作が公開となる今年は、スタジオジブリ史上初めてとなる、1年に2本の長編映画が連続して公開される年となります。
7月20日(土)に公開され、日本映画では『崖の上のポニョ』以来5年振りとなる興行収入100億円の大台を突破してなお大ヒット公開中の宮崎駿監督による『風立ちぬ』。公開して約2ヵ月、8週連続週末動員No.1を記録した『風立ちぬ』の大風を受け、11月23日(祝)に高畑勲監督作品『かぐや姫の物語』が公開となります。
50年来の友人であり、ライバルでもある2人が、1988年の『火垂るの墓』(高畑勲監督)と『となりのトトロ』(宮崎駿監督)の2本立て興行以来、25年振りに顔を揃えることになりました。

kaguyahimenomonogatari2.jpg

姫の犯した罪と罰。
高畑勲による14年ぶりの監督作品『かぐや姫の物語』。誰もが知っている“かぐや姫”を題材に、筋書きを変えることなく、誰も見たことのない“かぐや姫の日常や心情”を描くことで、かぐや姫を感情移入さえ可能な人物として人の心に残そうとします。
かぐや姫はなぜ地球に来たのか。この地で何を思い、なぜ月へ去らねばならなかったのか。姫が犯した罪とは、その罰とはいったい何だったのか――。
日本最古の物語文学「竹取物語」に隠された人間・かぐや姫の真実の物語を、高畑勲による全く新しいアニメーション表現で描きます。

kaguyahimenomonogatari3.jpg

●キャスト・スタッフ
朝倉あき 高良健吾 地井武男 宮本信子
高畑淳子 田畑智子 立川志の輔/上川隆也 伊集院光
宇崎竜童 中村七之助 橋爪 功 朝丘雪路(友情出演) 仲代達矢
製作:氏家齊一郎
原作:「竹取物語」
原案・脚本・監督:高畑 勲
脚本:坂口理子
音楽:久石 譲(サントラ/徳間ジャパンコミュニケーションズ)
主題歌:「いのちの記憶」二階堂和美
(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
『かぐや姫の物語』
2013年11月23日(祝)より、全国東宝系にてロードショー
(C)2013 畑事務所・GNDHDDTK
→『かぐや姫の物語』の記事を探す
→アニメニュースはこちら