MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

世界で最も有名で、最も愛され、最も傷ついたプリンセス『ダイアナ』

36歳で謎の多い死をとげた元英国皇太子妃ダイアナ。
語り尽くされたかに見えた“伝説”だが、実は秘められた1ページがあった。
王室を出た彼女がひとりの女性として最期まで追い求めていたものとは?
世界が知らない<本当のダイアナ>を描く感動の物語。
『ダイアナ』


●ストーリー
それは、現代のシンデレラストーリー。
1981年、保育士だったダイアナが、チャールズ皇太子と結婚、20歳の可憐なプリンセスの誕生に人々は熱狂した。
翌年には長男、続いて次男が誕生するが、伝統を重んじる英国王室と現代的な都市生活を愛するダイアナとの間に溝ができていく。さらにチャールズの不倫と、ダイアナの秘密の恋が発覚。
おとぎ話は離婚で終わった。
初めて自立した人生を歩み始めたその矢先、1997年8月31日、事故により全世界を夢中にした36年の生涯を閉じる。
ダイアナ自身の人生―それはたった2年間のことだった。
だが、まだ、誰も知らないダイアナがここにいる。私たちが会いたかった本当のダイアナが。
●スタッフ・キャスト
キャスト:ナオミ・ワッツ、ナヴィーン・アンドリュース
監督:オリバー・ヒルシュビーゲル
撮影監督:ライナー・クラウスマン
脚本:スティーヴン・ジェフリーズ
製作者:ロバート・バーンスタイン/ダグラス・レイ
ヘアーメイクデザイナー:ノリコ・ワタナベ
衣装:ジュリアン・デイ
配給:ギャガ
『ダイアナ』
10月18日(金) TOHOシネマズ 有楽座他全国ロードショー
(C)2013 Caught in Flight Films Limited.All Rights Reserved
→『ダイアナ』の記事を探す