MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

壇蜜主演×石井隆監督・脚本×大石圭原作『甘い鞭』予告編解禁

過去と現在、サディスティックな欲望とマゾヒスティックな願望が交錯する、驚愕のエロティックホラー
主演:壇蜜×監督脚本:石井隆×原作:大石圭
『甘い鞭』

amaimuchi1.jpg


『ヌードの夜』『死んでもいい』『花と蛇』『GONIN』…数々の傑作を生み出し、唯一無二の映像世界で国内外のファンを魅了してきた鬼才、石井隆。待望の公開最新作は、角川ホラー文庫史上最高にショッキングな問題作大石圭原作の映像化。ひとりの女性の“昼と夜”“過去と現在”が交錯し浸食し合うさまを、より過激に、そしてエロティックに描き出した、かつてない新ホラーサスペンス!
昼と夜ふたつの顔を持つ美貌の女性、奈緒子を演じるのは、エロス神として話題絶頂の壇蜜。ハードなSMシーンにも果敢に挑みながら、 “壇蜜”の仮面を完全に脱ぎ去り、本格女優としての第一歩を踏み出しました。

amaimuchi5.jpg

そして、17歳の奈緒子を演じるのはグラビアアイドルの間宮夕貴。
その裸体の美しさと共に、堂々たる驚異的な存在感を放っています。

amaimuchi2.jpg

ひとりの女を演じる、ふたりの女優が、物語をより壮絶に描き出す映画『甘い鞭』、9月21日より丸の内TOEIほか全国ロードショーです!!
●ストーリー
美貌の不妊治療専門女医、奈緒子。彼女のもうひとつの顔…それはSMクラブM嬢“セリカ”。

amaimuchi3.jpg

彼女には忘れられない忌まわしい過去があった―。それは、17歳の夏、隣家の男に拉致監禁され、地下室で陵辱され続けた果てに、男を殺害し辛うじて地獄から生還するという、惨い記憶だった…。

amaimuchi4.jpg

凄惨な過去と、トラウマを抱え生きる現在を、ダイナミックに絡ませ描きながら、やがて物語は予想だにしなかった衝撃の結末を迎える…。

出演:壇蜜 間宮夕貴 中野剛 屋敷紘子 中山峻 伊藤洋三郎 中島ひろ子/竹中直人
監督、脚本:石井隆
原作:大石圭「甘い鞭」(角川ホラー文庫刊)
製作:角川書店 ファムファタル
配給:角川書店
2013/日本/カラー/ビスタビジョン/118分 R-18
『甘い鞭』
2013年9月丸の内TOEI他全国ロードショー
(C)2013『甘い鞭』製作委員会
→『甘い鞭』の記事を探す
→壇蜜の記事を探す