MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

TVアニメ『ラブライブ!』フィルムライブ&第13話上映イベント

大好評のうちに放送を終了したTVアニメ『ラブライブ!』ですが、「μ’s New Year LoveLive! 2013」Part1 フィルムライブ&第13話上映イベントが3月31日(日)に新宿ピカデリー スクリーン1にて開催されました。
TVアニメ第13話の最速上映やキャストトーク、さらにはBlu-ray 第2巻初回限定版映像特典の「「μ’s New Year LoveLive! 2013」Part1」をフルで初上映など、大いに盛り上がった本イベントのオフィシャルレポートが到着しました。

lovelive2.jpg


●『ラブライブ!』「μ’s New Year LoveLive! 2013」Part1 フィルムライブ&第13 話上映イベント開催!
3月31日、東京・新宿ピカデリーにて「μ’s New Year LoveLive! 2013」Part1フィルムライブ&TVアニメ第13話上映イベントが行われた。
本イベントは、映画館の巨大スクリーンで、TVアニメ第13話「μ’s ミュージックスタート!」と、『ラブライブ!』Blu-ray 第2巻初回限定版に収録される「μ’s New Year LoveLive! 2013」Part1のフィルムライブを楽しめるというもの。会場となる新宿ピカデリー スクリーン1は、期待に満ちたファンで埋め尽くされていた。
イベントが始まると、さっそくステージには、音ノ木坂学院の制服をイメージした衣装に身を包んだ新田恵海さん(高坂穂乃果役)、久保ユリカさん(小泉花陽役)、楠田亜衣奈さん(東條希さん役)の3名のキャストが登壇した。

lovelive3.jpg

オープニングのキャスト挨拶の際には、久保さんとファンの「誰か助けて~」「ちょっと待っててー!」の掛け合いが見られるなど、場内はすでに一体感たっぷり。
キャストのトークが一段落したところで、新田さんの「μ’s VTR スタート!」という掛け声とともに、TVアニメ第13話の上映が始まった。衝撃のシーンで終わった第12話から、穂乃果は、そしてμ’s はいったいどうなってしまうのか――? すべての答えが詰まった第13話の上映が終わった後、場内では自然と拍手が沸き起こった。
その後、「μ’s 応援うちわ」を手に持った新田さん・久保さん・楠田さんが再び登壇。第13話を観終わっての感想に話がおよぶと新田さんたちは、TVアニメとリアルが繋がっていて感情移入したことや、真姫ママとことりママは知り合いなのか!? など興奮冷めやらぬ様子でトークが繰り広げられた。
続いて「μ’s New Year LoveLive! 2013」Part1のフィルムライブへ。1月3日に開催された「μ’s New Year LoveLive! 2013」を3パートに分けたうちの前半1パートを大スクリーンで堪能できるとあって、ファンからは期待の声が! ここでも、新田さんの「μ’s ミュージックスタート!」の掛け声とともに上映が開始された。フィルムライブでは通常のライブのように応援をしてもよいとのことで、場内が暗くなると、ファンはさっそくサイリウムを灯らせてスタンバイ。

lovelive4.jpg

スクリーンにライブ映像が映し出されると、一気に会場はヒートアップ! 全10曲、約60分にわたるフィルムライブは、本物のライブさながらの盛り上がりを見せた。
フィルムライブが終わると、イベントも終わりの時間に。ここで、「スペシャルアニメPV付きの6thシングル制作」と、「そのセンターを決める第5回総選挙開催」を発表する特報映像が流れ、ファンからはこの日一番の大きな歓声が上がった。そして最後はキャスト全員で挨拶をし、約2時間のイベントは終了した。
『ラブライブ!』公式サイト:http://www.lovelive-anime.jp/
公式Twitter:@LoveLive_staff

ラブライブ! 2

→『ラブライブ!』Blu-ray&DVDを購入する
(C)2013 プロジェクトラブライブ!
→『ラブライブ!』の記事を探す
→アニメニュースはこちら