MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』第1話場面写解禁

今を遡ること約7年前の2005年10月。これまでの特撮ヒーロー番組の常識を覆す最新VFX とスタイリッシュなアクションを携え衝撃的に登場した『牙狼<GARO>』。2013年4月、いよいよ牙狼の新章となるテレビシリーズ『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』が満を持して放送を開始する。
その第1話のあらすじ、場面写などが届きました!

garo-yami1-1.jpg


特定の管轄に所属せず、街から街へ旅をしながら魔獣を狩り続けている若き魔戒騎士・道外流牙。魔戒騎士としては未熟面もあるが、類希な身体能力と決してくじけない心、そして分け隔てのない優しさで数々の困難を乗り越え続けていた。
ある日、差出人不明の指令書を受け取った流牙は、その導きによりボルシティへとやって来る。人々が幸せに過ごせる理想の街と評判のボルシティは、確かに夢と希望に包まれていた。

garo-yami1-2.jpg

生まれ持ったある能力により魔獣の気配を察知した流牙は、見事魔獣を判別し鎧を召還、漆黒に染まったガロとなって死闘を繰り広げる。だが、そんな彼の姿を無言で見つめる男たちがいた。
何故ガロの鎧は黄金の煌めきを失ってしまったのか?
ボルシティに隠された恐ろしい真実とは?
そして、流牙の過去には何があったのだろうか?
全ての謎と過酷な運命がボルシティで道外流牙を待ち受ける。流牙よ、己の手で未来を切り拓き、街を、金色を取り戻せ!
●第1話『流 Ryuga』
脚本:江良 至、横山 誠/監督:横山 誠

garo-yami1-3.jpg

夢と希望に溢れ、そこに暮らす人々の笑顔が絶えない理想の街・ボルシティで、あるカップルの結婚式が盛大に行われていた。ところが、幸せに包まれた披露宴会場に突如として恐怖の悲鳴が響く。黒いコートを着た謎の男が乱入し、参列者を襲いだしたのだ。
混乱する会場内を暴れながら突き進むその男は剣を持ち出し、新郎新婦へ振りかざした。その剣は純白の鞘に納められた魔戒剣だった。

garo-yami1-4.jpg

●キャラクター紹介
・道外流牙(どうがいりゅうが) 演:栗山 航
特定の管轄を持たずに放浪する若き魔戒騎士。黒い魔法衣に身を包み、白鞘の魔戒剣でホラーの陰我を断ち斬る。純粋で明るく、ひたむきな性格。物を通じて人の想いを感じ取る特殊な能力を持つ。

garo-yami1-5.jpg

・黄金騎士ガロ(おうごんきしがろ)
流牙が鎧を纏った姿。何故か金色の煌めきが失われ、全身が漆黒に染まっている。だが、流牙はその状態で難なく使いこなしている。

garo-yami1-6.jpg

・魔導輪ザルバ(まどうりん) 声:影山ヒロノブ
阿門法師が練金し、冴島大河と冴島鋼牙のパートナーだった魔導輪。現在は流牙が所有しているが、何故かまともに口を開かない。

garo-yami1-7.jpg

『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』公式サイト:garo-yami.jp
4月からテレビ東京系6局、BSジャパンにて放送スタート!
テレビ東京:4月5日(金)から毎週金曜日深夜1:23~
テレビせとうち:4月5日(金)から毎週金曜日深夜1:53~
TVQ九州放送:4月6日(土)から毎週土曜日深夜1:55~
テレビ大阪:4月8日(月)から毎週月曜日深夜1:15~
テレビ愛知:4月11日(木)から毎週木曜日深夜1:35~
テレビ北海道:4月16日(火)から初回放送深夜2:05~ 以降毎週火曜日深夜1:35~
BSジャパン:4月11日(木)から 毎週木曜日深夜0:58~
※放送時間は変更になる場合もございますのでご注意ください。
(C)2013 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら