MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

一組の兄弟の絆を描いたエンターテインメント『ドリフト』

1972年、オーストラリア。
海を愛し、波に人生をかけてサーフィンの歴史を変えた男たちの物語『ドリフト』

drift.jpg


オーストラリア映画界から新たな才能が頭角を現した!
『ドリフト』の共同監督を務めたモーガン・オニールとベン・ノットは、ハリウッドからのオファーが殺到中の俊英。オーストラリアの美しく、荒々しい自然を過不足なく捉え、ダイナミックなドラマを展開させた。
アンディとジミーの兄弟にはそれぞれ『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のマイルズ・ポラードと『エクリプス/トワイライト・サーガ』のゼイヴィア・サミュエルが扮し、物語の鍵を握るJB役を脚本に惚れこんだサム・ワーシントンが演じている。一組の兄弟が共通の夢に向かってまい進していく情熱、絆を描いたエンターテインメント。

●ストーリー
1970年代、オーストラリア。子どもの頃から波に親しんできたアンディとジミーの兄弟は、母親とともに海辺の小さな町で倹しく暮らしていた。
ある日、町に流れてきたJBという旅暮らしのカメラマンと出会い、彼の生き方に大いに触発された兄弟は、仕事を辞め夢に向かって生きることを決意、サーフショップを立ち上げる。ビジネスが順風満帆に軌道に乗ったかと思えた矢先、2人に幾多のトラブルが襲いかかり、兄弟、そして家族の絆が揺らぎ出す。
彼らは、迫り来る人生の荒波をどう乗り越えるのか……?
原題:Drift
出演:マイルズ・ポラード、ゼイヴィア・サミュエル、サム・ワーシントン
監督・脚本:モーガン・オニール
共同監督:ベン・ノット
2012年/豪/114分/5.1ch/シネマスコープ/カラー/デジタル
配給:日活
(C)2012 world wide mind films Pty Ltd, Screen Australia, ScreenWest and Screen NSW.
『ドリフト』
5月25日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
→『ドリフト』の記事を探す