MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『G.I.ジョー バック2リベンジ』劇中で爆破される“ロンドン”で豪華プレミア開催!

『G.I.ジョー バック2リベンジ』
劇中で爆破される“ロンドン”で、豪華プレミア開催!
陸・海・空のノンストップ壮絶バトル 最新予告編解禁!!

gijoe2.jpg

パラマウント ピクチャーズ配給『G.I.ジョー バック2リベンジ』(ジョン・チュウ監督/全米公開3月29日/日本公開6月8日)のロンドンプレミアが、3月18日(月)夜、ロンドン市内のエンパイア・レスタースクエアで豪華に開催された。


あいにくの悪天候となったが、朝早くから集まったチャンピオンベルトのレプリカを持つドウェイン・ジョンソンのファンや、プレゼント持参の日本人ファンなど、ヨーロッパ中から“G.I.ジョー”ファン&マスコミ約2,000人が集まった。
ロンドンには、ドウェイン・ジョンソン、イ・ビョンホン、エイドリアンヌ・パリッキ、D.J.コトローナ、チャニング・テイタム、ジョナサン・プライス、レイ・スティー・ヴンソン、エロディ・ユン、ジョン・チュウ監督が集結。オープニングからハリウッド大作に相応しく、赤や白や黒の衣装を身にまとった忍者部隊のド派手な殺陣のスタントが繰り広げられた。
その後、会場正面にゲストが登場すると、ファンの大きな歓声が沸き起こった。 本作では、ビッグベンをはじめロンドンの街が壊滅状態になる爆破シーンも挿入されているため、プレミア上映では悲鳴にも似た歓声が上がる場面もあった。この刺激的ハイパーアクション3D映像は、映画ファンのみならず、多くのアクションエンターテインメントファンを唸らせること間違いない。
ドウェイン・ジョンソン コメント:圧巻の作品、3Dだから見る価値が十分にある。また、ブルースは最高だ。アクション映画のゴッド・ファーザー、ブルース・ウィリスと共演できて、光栄だった。
イ・ビョンホン コメント:撮影でロンドンにいたことがあるので戻ってこれて嬉しい。この作品には様々なキャラクターがそれぞれのアクションスタイルで登場するので、きっと楽しんでもらえると思います。
3月11日のソウル・ワールドプレミアから始まった世界プロモーションツアーは、シドニー、ロンドンを経て、このあとモスクワ、LAと続いていくが、日本の映画館では、3月22日より、最新予告編の上映開始、本ポスター、本チラシ、バナーの掲出開始と、本格的劇場プロモーションが始まっていく。
3月29日の全米一斉公開を前に、世界中に“G.I.ジョー”旋風が巻き起こっている。
本作は全世界で3億ドルの大ヒットを記録したハイパーアクション超大作『G.I.ジョー』の続編。4年ぶりの公開でさらにスケールアップし、迫力ある刺激的なバトルが3D映像でスクリーンに帰ってくる。
『G.I.ジョー バック2リベンジ』(原題:G.I Joe : Retaliation )
監督:ジョン・チュウ
製作:ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ
出演:ブルース・ウィリス、イ・ビョンホン、チャニング・テイタム、エイドリアンヌ・パリッキ、ドウェイン・ジョンソンほか。
配給・宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(C)2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
6月8日(土)TOHOシネマズ スカラ他、 全国3D&2D公開!
→『G.I.ジョー』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら