MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『まおゆう魔王勇者』OP&ED担当アーティスト決定!

1月より放送がスタートするTVアニメ『まおゆう魔王勇者』
番組を飾るオープニング&エンディング担当アーティストが決定!!!

maoyu8.jpg

1月より放送がスタートするTVアニメ『まおゆう魔王勇者』のオープニング&エンディングを担当するアーティストが決定しました。


●OPテーマ担当アーティスト:YOHKO(ヨーコ)
21歳のシンガーソングライター。
無垢な少年のように少女のように 迷いなくまっすぐなボーカル。
「歌うことが楽しくてたまらない」その神聖な魂が聴くものの心の奥の甘酸っぱい郷愁と照れ臭く符号する。
正統なふりで、まるで異色。
宮川弾のプロデュースによる本楽曲でデビューとなる。
●EDテーマ担当アーティスト:新居昭乃(あらいあきの)
彼女の描く音楽には情景が見える。つややかでファンタジックなVo、アンビエント、アナログなバンドサウンド、またオーケストラとのセッションなど…、様々にかたちを変えながら昭乃サウンドは進化し続ける。
1986年デビュー後、1997年にそれまでの音源を集めたベストアルバムリリースをきっかけに、ソロ活動を再開。種ともこ、CAHRA、安藤裕子ら多数のアーティストのライブ、レコーディングをサポートする一方、スローペースながらリリースするアルバム・シングルは実に毎回チャート順位をあげていくという息の長い人気が信条。
2009年にもZeppTokyo、赤坂BLITZを超満員にして存在感をアピール。その無二の音楽世界はワールドワイドに評価され、2006年にはベルリン・パリツアーを、2009年4月、再度パリにてライブを成功させた。また、2010年より弾き語りLive Tourをスタートし、総計全国12カ所にて30公演以上を行う 。2012年4月、3年ぶりとなるニューアルバムを2タイトル同時リリース。
●『まおゆう魔王勇者』とは
魔王「この我のものとなれ、勇者よ」
勇者「断る!」
ネット上の掲示板から発信された小説として100万人以上が熱狂したといわれる“まおゆう”。
戯曲小説の体裁で書き進められた物語は、人間と魔族との戦争をベースとした深いテーマとリアリティ溢れる描写、経済から農業に至る豊富な知識が盛り込まれ、既存のファンタジーの常識を覆すエンターテイメント性は業界トップを走るクリエイターをも震撼させた。
2010年12月より、エンターブレインより書籍化がなされシリーズ刊行された『まおゆう魔王勇者』は、累計45万部を突破。複数のコミカライズ展開へとそのムーブメントが加速する中、TVアニメ化プロジェクトが動き出す!
『まおゆう魔王勇者』2013年1月よりTOKYO MX、tvk、サンテレビ、KBS京都、ぎふチャン、三重テレビ 、BSアニマックスにて放送開始
公式HP:http://maoyu.jp/
メイン公式ツイッター:@maoyu_anime
サブ公式ツイッター:@daniku_punipuni
(C)2013 Touno Mamare/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC./Projectまおゆう
→『まおゆう魔王勇者』の記事を探す
→アニメニュースはこちら