MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

240億円の金塊をめぐる、男たちの“究極の賭け”『黄金を抱いて翔べ』

激情、裏切り、駆引き、陰謀……。
240億円の金塊をめぐる、男たちの“究極の賭け”が、いま始まる。
推理小説界の巨匠が放つクライム・ミステリーの金字塔『黄金を抱いて翔べ』完全映画化!

ougonwodaite1.jpg

大阪に本店を置くメガバンク。コンピュータで完全に制御された鉄壁の防護システムの向こうに眠る、大量の金塊―。6人の男たちによる、練りに練った強奪作戦の幕が切って落とされた!


ベストセラー作家・高村薫のデビュー作にして日本推理サスペンス大賞受賞の犯罪小説の最高峰、『黄金を抱いて翔べ』(新潮文庫刊)が、豪華キャスト・スタッフの手により完全映画化される。
大阪の街を舞台に繰り広げられる金塊強奪作戦を、『岸和田少年愚連隊』『パッチギ!』などの鬼才・井筒和幸監督が濃密に描き出す。主演の強奪実行犯・幸田役は妻夫木聡。強奪チームのリーダー・北川には浅野忠信。さらに、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン(東方神起)、西田敏行といった、豪華にして個性豊かなキャスト陣が集結した。

ougonwodaite2.jpg

『札束は信用できないが、金塊は永遠だ。だからやるんだ』
過激派や犯罪者相手の調達屋をしている幸田は、大学時代の友人・北川から、大阪市の住田銀行本店地下にあるという240億円相当の金塊強奪計画をもちかけられる。北川が幸田とともにメンバーに選んだのは、システムエンジニアの野田、爆破工作のエキスパートで国家スパイの裏の顔を持つモモ、北川の弟・春樹、元エレベーター技師でチームの相談役でもあるジイちゃん。
だが、計画が進むにつれて彼らの周囲で謎の事件が次々と発生。次第に見え始める彼らの過去、裏切り、陰謀・・・。それぞれの思惑が交錯するなか、計画は思いもよらぬ方向へと進んでゆく。 大阪の街を舞台に繰り広げられる、想像を超えた命賭けの金塊強奪作戦。大胆不敵な計画の裏に隠された〈衝撃の真実〉とは―。

ougonwodaite3.jpg

●スタッフ・キャスト
監督:井筒和幸
出演:妻夫木聡 浅野忠信 桐谷健太 溝端淳平 チャンミン(東方神起)/西田敏行
青木祟高 中村ゆり 田口トモロヲ・鶴見辰吾
原作:高村薫『黄金を抱いて翔べ』(新潮文庫刊)
脚本:吉田康弘 井筒和幸
主題歌:安室奈美恵「Damage」(avex trax)
製作:エイベックス・エンタテインメントほか
配給:松竹
(C)2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会
『黄金を抱いて翔べ』
11月3日全国ロードショー
→『黄金を抱いて翔べ』の記事を探す