MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ミス・マクロス30コンテスト、シンガー・ウィングのグランプリ決定!!

大人気シリーズアニメ『マクロス』の30周年を記念した『ミス・マクロス30コンテスト』のオーディションが開催され、3,000通を超えるシン ガー・ウィング(歌手部門)の応募の中から、見事グランプリに輝いたのは、現役女子大生の千菅春香(20)。
「マクロスの楽曲は聞いていて心が動く」と言う彼女の歌声には、透明感があり、優しく包み込むような温かさがある。
そんな彼女が今後、マクロス30周年プロジェクトで、どのような活躍をするのか目が離せない!
●千菅春香(チスガハルカ)プロフィール

msmacross.jpg

1992年1月23日 岩手県盛岡市生まれ。現在、20歳の現役女子大生。
身長157cm。A型。
好きなたべもの:トマト、カレー
趣味:散歩
特技:ピアノ、すぐ寝れる、わんこそば(最高111杯)
幼少期より、習い始めたクラシックピアノをきっかけに、音楽に囲まれた環境で育つ。
小・中学校では、率先して生徒会役員を務めたり、弁論大会に出場するなど、とにかく人前で話すことが好きだった。
この時期、アナウンサーに憧れて おり、毎日のようにラジオを聞いていた。
そして、高校生の時、偶然目にしたアニソン歌手のライブ映像に強烈なインスパイアを受け、歌を歌うことや声優として活躍する夢をもつ。大学進学と 共に上京。2012年、アニメ「マクロス」30周年記念に開催された「ミス・マクロス30コンテスト」シンガー部門にて、その愛らしい歌声と、素 直で透明感ある優れた歌唱力がひかり、見事グランプリを受賞。現在は、大学生である傍ら、アーティスト・声優としての一歩を踏み出している。
→『マクロス』の記事を探す
→アニメニュースはこちら