MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

クリント・イーストウッド主演『人生の特等席』東京国際映画祭クロージング作品に決定!

第25回東京国際映画祭(10月20日(土)~28日(日)開催)の公式クロージング作品が『人生の特等席』(配給:ワーナー・ブラザース映画)に決定しました。
本作は自ら監督・主演を務めた『グラン・トリノ』以来、クリント・イーストウッドが4年振りの俳優復帰を果たした話題作です!

jinseitokutouseki.jpg


監督は『マディソン郡の橋』(1995)以降、17年にわたってイーストウッドから直接映画作りを学んだ、イーストウッドが生涯ただ一人の弟子と認めたロバート・ロレンツ。他出演者に『魔法にかけられて』のエイミー・アダムス、『ソーシャル・ネットワーク』『TIME/タイム』のジャスティン・ティンバーレイクなど。最強タッグが贈る、感動のヒューマンドラマが東京国際映画祭の最後を締めくくります!
●『人生の特等席』Trouble with the Curve
家庭を顧みずメジャーリーグ・スカウトマンとして生きてきた父。
娘は、視力が衰え引退間近の父とスカウトの旅へ。
クリント・イーストウッド主演、その正統後継者ロバート・ロレンツ監督で贈る、父と娘の再生の物語
監督/製作:ロバート・ロレンツ
出演:クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク
2012/111分/英語/アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT,INC.
『人生の特等席』
11月23日(金・祝)全国ロードショー
→『人生の特等席』の記事を探す
→クリント・イーストウッドの記事を探す