MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

全米を熱狂の渦に巻き込んだ『ハンガー・ゲーム』予告編公開!

全米を熱狂の渦に巻き込み、空前のサプライズ・ヒットを記録。
『ハリー・ポッター』『ロード・オブ・ザ・リング』に続き、映画史に燦然とその名を刻む新たなるシリーズが誕生!
昨日、日本語吹替キャストが水樹奈々さんに決定したとお伝えした『ハンガー・ゲーム』。その予告編を入手しました!


『アバター』以来となる4週連続の全米1位に輝き、ついには累計興収4億ドル突破の快挙を実現。ほとんど社会現象的なその絶大なる人気ぶりは、2012年上半期のハリウッド最大の“サプライズ”となった『ハンガー・ゲーム』。熱狂的な支持を獲得し、スティーヴン・キングからは「中毒になるほど面白い」、『トワイライト』のステファニー・メイヤーからは「驚くべき作品」との絶賛コメントも得たコリンズの原作シリーズ3部作は、全米で累計3650万部、全世界で5000万部以上の売上げを記録しています。
●ストーリー
強大な権力者と絶望に支配された独裁国家を舞台に、愛する家族のために命懸けの〈ゲーム〉に身を投じたヒロインの勇気と成長を描く究極のサバイバル・アクション!

hungergame1.jpg

北米の巨大独裁国家パネムに、今年も〈ハンガー・ゲーム〉のシーズンが到来した。最先端都市キャピトルと12の隷属地区で構成されるこの国には、74年前の反乱戦争によって荒廃した歴史があり、政府は国民を完全服従させるための見せしめ的なイベントとして〈ハンガー・ゲーム〉を創設したのだ。
年に一度開催される〈ハンガー・ゲーム〉は、パネムの全12地区それぞれの12~18歳の若者の中から男女ひとりずつの合計24人をプレイヤーとして選出し、最後のひとりになるまで戦わせるサバイバル・コンテストだ。ゲームの一部始終は全国に生中継される。そのテレビ中継を観ることはパネムの全国民に課せられた義務であり、キャピトルの裕福なエリート層にとっては極上の娯楽コンテンツだった。
第74回〈ハンガー・ゲーム〉のプレイヤー抽選会が行われる“刈入れの日”の当日、第12地区で異例の波乱が起こった。12歳のあどけないプリムローズ(ウィロー・シールズ)が不運にもプレイヤーに選ばれ、姉のカットニス・エバディーン(ジェニファー・ローレンス)が身代わりとしてゲーム参加を志願したのだ。男子のプレイヤーに選ばれたのは、同級生であるピータ・メラーク(ジョシュ・ハッチャーソン)。

hungergame3.jpg

さっそく付き添え役のエフィー(エリザベス・バンクス)に導かれ、キャピトルへ向うことになったカットニスとピータは、ふたりの教育係を務めるヘイミッチ(ウディ・ハレルソン)を紹介される。
キャピトルに到着すると、専属スタイリストのシナ(レニー・クラヴィッツ)と対面する。〈ハンガー・ゲーム〉の闘いを有利に進めるには、見栄えをよくして積極的に魅力をアピールし、スポンサーを獲得する必要があるのだ。 続いてカットニスらはヘイミッチの指導のもと、訓練センターでの猛トレーニングに励んだ。そこでサバイバル術や武器の使い方を学びつつ、お互いの力量を探り合う24人のプレイヤーたち。最強の優勝候補は第2地区代表のケイトー(アレクサンダー・ルドヴィグ)。この冷酷非情な性格の少年は、幼い頃から〈ハンガー・ゲーム〉に勝つための特殊訓練を受けてきたプロフェッショナルだった。
いよいよ〈ハンガー・ゲーム〉開戦の日がやってきた。スタート地点は、鬱蒼とした森に囲まれた草原。カウントダウンの終了と同時に全力で駆け出した24人。家族のために、自分の未来を切り開くために闘い続けるカットニスは、想像を絶するゲームの“クライマックス”に身を投じていくのだった……。
角川映画 配給
(C)2012 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
『ハンガー・ゲーム』
9月28日(金)TOHOシネマズ日劇他全国拡大ロードショー!
→『ハンガー・ゲーム』の記事を探す