MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『007 スカイフォール』ロンドン五輪開会式にジェームズ・ボンド登場!?

記念すべきロンドン五輪の今年、007シリーズは映画は50周年&最新作が12月1日に日本公開!

007skyfall.jpg

今年は、エリザベス女王が即位60周年、ロンドンではオリンピックが開催され、さらにはイギリスが誇る007シリーズは誕生60周年。いよいよ迫ったロンドン・オリンピック開会式で、何かが起こる噂が!?


7月27日(金)<日本時間28日(土)>に開幕するロンドン・オリンピック。その開会式を演出するのはイギリス出身のオスカー受賞監督ダニー・ボイル(『スラムドッグ$ミリオネア』で監督賞受賞)が務めることはすでに報じられているが、なんとダニエル・クレイグが映画さながらのジェームズ・ボンド役として開会式に何らかの形で登場することが噂されている。
本国イギリスではすでに噂の域を超え、英映画誌エンパイア誌ではボイル監督が開会式のための特別映像をボンド役のダニエル・クレイグと撮影した、と報じている。その中身が気になるところだが、最初にこれを報じた英サン紙によると、特別映像は“The Arrival”というタイトルで、バッキンガム宮殿でボンドはオリンピックを開会するミッションを命じられ、ヘリコプターでオリンピック・スタジアムに飛び、アリーナにパラシュートで舞い降りるという。
さらには、バッキンガム宮殿で撮影が行われた際にボイル監督らは“前例のない”エリザベス女王のプライベートルームにアクセスを許されたという。さらには、エリザベス女王がカメオ出演しているという話もあるが、王室は詳細を秘密にしていると報じている。
全世界10億人が観るといわれる開会式で、一連のこの噂が本当なのかどうなのか、大注目である!!
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式FB:http://www.facebook.com/007Japan
公式Twitter:https://twitter.com/#!/007movie_JP
『007 スカイフォール』
12月1日(土)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー!
→『007 スカイフォール』の記事を探す