MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

Extra 『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章、第二章

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) 『宇宙戦艦ヤマト2199』、イベント「『宇宙戦艦ヤマト2199』発進式~俺たちのヤマトSP~」にて第1話、完成披露試写にて第一章、そして昨日の完成披露試写にて第二章を鑑賞。これまで当サイトでは映画以外はほとんど紹介しておらず、『機動戦士ガンダムUC』のepisode 1を書いたくらい(episode 2以降もマスコミ試写で拝見してるのですが……)だったのですが、せっかく拝見させていただいているので番外扱いで紹介することにしました。
まずは『宇宙戦艦ヤマト2199』第一章「遥かなる旅立ち」。もはや解説の必要もない名作『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク作品。出渕裕監督をはじめ、スタッフのヤマト愛がひしひしと感じられるハイクォリティな作品となっています。まず驚くのは、そのディテールまでこだわったメカニック、そして、現代に合わせて再構築されたシナリオではないでしょうか。


第一章では冥王星沖の戦闘からヤマトが発進するまでが描かれるわけですが、そこに展開される国連宇宙軍の船やガミラス艦などの描き込みに圧倒されます。旧作当時は手描きセルでしたからここまでの絵を動かすことは到底できなかったでしょうが、最近のアニメと比べてもものすごく労力がかかっていることがこの冒頭シーンだけで伝わってきます。
さらに、宇宙の奥行き感が感じられるのがすごいなと思いました。画面奥に向かって飛んでいく宇宙船という構図で、きちんとその距離が感じられる。平面でしかないスクリーンにおいてこれはすごいなと。
また音楽がいい。息子さんの手によって蘇った宮川サウンド。『宇宙戦艦ヤマト』の音楽はこうでなくては!という感じですねぇ。ヤマトシリーズを観終わると、その後1日2日はもうずっとBGMなどが頭の中をかけめぐってしまいます。いまも、昨日第二章を観たおかげでコスモタイガーのテーマがぐるぐると……(^_^)
この第一章を観終わった後の素直な感想は「出渕さん、ありがとう! 私が観たかったヤマトはこれです」ですね。完成披露試写の会場で出渕さんを見かけたときは思わず握手しにいこうかと思ったくらい。製作スタッフみなさんに拍手を贈りたいです。
宇宙戦艦ヤマト 2199 (2) さて、引き続いて第二章「太陽圏の死闘」。6月30日からイベント上映が開始される第二章では、地球を飛び立ったヤマトがワープ、波動砲のテストなどを行いながら、ガミラスの前線基地である冥王星基地を叩くまでが描かれます。
旧作の2話を1話にしたりしているので、ストーリーのテンポもとてもよく、100分近い上映時間があっという間でした。なにせ、ワープしたと思ったら木星の重力に引きずり込まれてそのまま浮遊大陸との戦いに突入!という展開の早さ。旧作は名作ではありますが、テンポという点ではやはり1970年代の作品。そのまま作り直したのではかなりのんびりした感じになってしまうでしょうから、このぐらいのテンポアップがいいですね。
第二章もメカニックのクォリティがすばらしいです。特に燃えたのはコスモゼロ、コスモファルコンの発進シーンでしょうか。BGMもあいまって、そのシーンを観ているだけでゾクゾクする出来映え。カタパルトから射出されるコスモゼロがとてもかっこよかった。あとワープシーンもすごかったですねぇ。いままで様々な描かれ方をされたワープですが、加速感や跳躍感がとても感じられる描かれ方になっています。
第二章を観て、もっとも旧作と違うと感じたのは登場人物の心情の描き方でしょうか。思い返してみると旧作では、たとえば古代と雪がなんとなくカップルになっていったというイメージがありますが、2199ではその思いの変化などがきちんと描かれているように感じ、とても自然な雰囲気でした。
これは他の登場人物にも言えるのですが、そのキャラクターの心情がとてもよく伝わってくる。これはシナリオのうまさでしょうね。第二章からはヤマトガールズたちの登場も多くなって、ちょっと最近のコメディちっくな感じも漂ってきますが、その量がほどよい感じ。
あと特筆すべきは……反射衛星砲の設定変更による説得力増加と、もう一つ、なんといっても第三艦橋でしょう! 第三艦橋は、ヤマトが水中航行時にブリッジとなるというような設定があるにも関わらず、それが活用されることはなかったように思います。が、今回その設定を活かした大活躍が!! 『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』で電算室が置かれたりしましたが、これこそ第三艦橋の正しい使い方であり、スタッフの思い入れが伝わってくるシーンでした。
旧来のヤマトファンはもちろん、ヤマトを知らない世代にもぜひ観てほしい『宇宙戦艦ヤマト2199』。第二章「太陽圏の死闘」は6月30日より全国10館にてイベント上映です。
→『宇宙戦艦ヤマト2199』を購入する
『宇宙戦艦ヤマト2199』公式サイト:http://yamato2199.net/
→『宇宙戦艦ヤマト』の記事を探す
→アニメニュースはこちら


宇宙戦艦ヤマト TV BD-BOX 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray] 宇宙戦艦ヤマト TV BD-BOX 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray]

バンダイビジュアル 2012-07-27
売り上げランキング : 567

Amazonで詳しく見る by G-Tools