MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ネイビーシールズ』ネイチャージモン登場! ミリタリー試写会

最前線を、追体験。
本物の兵器、戦術、そして現役SEAL隊員―最強の精鋭による新感覚戦闘アクション
全米初登場第1位『ネイビーシールズ』ミリタリー試写会ご報告
ネイチャージモン ネイビーシールズに負けない? 最強の男をアピール!
米軍の内側を描いた展開に、アメリカのペンタゴンからも映画サイドにクレームが入ったことでも話題の『ネイビーシールズ』が、 6月22日(金)に全国公開します。
公開を記念して、ミリタリーファッションの“ミリオタ”が集結する「ミリタリー試写会」をシネマート六本木にて開催しました。
スペシャル登壇ゲストには、なんとミリオタ達の憧れ、「自然」、「本物」を知りつくし、各方面で絶大な人気を誇る“ネイチャージモン”が登場し、「本物の恐ろしさ」「訓練の過酷さ」を実体験を交えながら行う、特別イベントとなりました。


●映画『ネイビーシールズ』ミリタリー試写会イベント
日程:6月11日(月)15:00~
場所:シネマート六本木 (港区六本木3-8-15)
登壇者:ネイチャージモン (寺門ジモン)
ミリタリーファッションの“ミリオタ”が集結する中、ネイチャージモンこと、寺門ジモンもミリタリーファッションに身を包み、“ネイビーシールズ隊員”になりきった姿でライトを客席に照らしながら登場し、ミリオタたちを見るなり「お前ら、全然甘い! この映画を見るには、もっと前のめりに見なきゃだめだ!」とカツを入れた。
一足先に本作を鑑賞したネイチャージモンは、「この作品は、今までのハリウッド映画が茶番だと思えるくらいリアル!」と興奮を抑えきれずに語り、「ザックジャパンの本田選手がゴールを決めたときのように、チームプレイが美しく、また、仲間を信じることを教えてくれる作品です。」と、本作のよさを気持ちいっぱいに説明した。
そして、出演者、銃、ハイテク機器などすべてが本物の本作を「アメリカはこんなに見せたくなかったんじゃないですかね? こんなにすべてをさらけ出している作品は僕は見た事がない。僕はこの作品に出合えてよかった!」と楽しそうに話した。また、ネイビーシールズについても、「ネイビーシールズが身に着けている装備品は、自分の装備品とかぶってるんだよね~」と自信ありげに話し「やっとネイビーシールズがネイチャージモンの実力に追いついてきたかな?」と誇らしげに語っていた。
また、興奮気味に「人生のミッションを成功させたい人は、この作品を見るべき!」と力強く語った。また、自身の体験について「僕はマサイ族が見えなかった遠くのジープがみえるほどの視力を持っているんだ。」と自慢。「山の生活では、熊に8回もあったけど、山の主のオーラをだして遠のいていく。それで大丈夫!」と自然とどれだけ一体化しているかをアピール「こんなことばかりやっているから、モテないんだよな~」と自分を自虐して語った。
また、口だけではなく行動で示せを言わんばかりの、ミリタリー界のことには厳しく目が光る“ミリオタ”が見守る中、目をつむって歩き、研ぎ澄まされた神経で壁の1cm前でピタリと止まるという奇跡的なパフォーマンスを披露し、会場の観客を盛り上げた。また、最後には「この作品は、見るだけで勇気をもらえるような作品です。是非この作品を見て勇気をもらってください!」とかっこよく締めた。
本作、『ネイビーシールズ』は6月22日(金)よりTOHOシネマズ六本木他全国ロードショーとなる。
●ネイチャージモン(ダチョウ倶楽部 寺門ジモン)
ダチョウ倶楽部のメンバー「寺門ジモン」のもう一つの顔。それが「ネイチャージモン」。
幼少の頃から兵庫県の山奥に住み、30年間独自のトレーニングを1日も休まず続けている。ある深夜番組のトークコーナー「芸能人、誰が一番ケンカが強いか」のゲストに呼ばれ、その楽屋で自分のキテレツなトレーニングを暴露! 各メディアで取り上げられる注目の人物。時計、ジーンズ、スニーカー、軍モノ、ブランド物など、物のこだわりのパイオニア。特に食については独自の考え方を持っている。
●ストーリー
MISSION:拉致されたCIAエージェントを奪還せよ―しかし、それは全世界テロへとつながる入り口だった・・・。
医師を装ってコスタリカに潜入していた、CIAの女性エージェントが拉致される。
首謀者は、麻薬取引と兵器の密輸で巨万の富を築く男、通称クリスト。アメリカは直ちに<NAVY SEALS>に出動を命令、隊員たちは敵のアジトを確実かつ正確に急襲し、鮮やかな手腕でエージェント奪還に成功する。
だが、押収した携帯電話から、クリストと緊密な関係を結ぶイスラムのテロリストが、クリストの援助を得て全世界規模のテロを計画していることが判明する。<NAVY SEALS>に新たな指令が出され、選ばれしエリートたちが故郷を旅立っていく。
なかでもひときわ優秀なロークは妻の第一子妊娠を知るが、恐るべき犯罪を阻止するために、その身を熾烈な任務へと投じるのだった
監督:スコット・ワウ/マイク・マッコイ
脚本:カート・ジョンスタッド『300<スリーハンドレッド>』
製作協力:トム・クランシー『今そこにある危機』『パトリオットゲーム』『レッド・オクトーバーを追え』
出演:NAVY SEALS現役隊員
(C)2012 IATM,LLC
『ネイビーシールズ』
6月22日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー
→『ネイビーシールズ』の記事を探す