MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ブラッド・ピット主演最新作『マネーボール』USプレミアレポート

アメリカ時間9月19日(日本時間20日)に、米オークランドのパラマウントシアター(Paramount Theatre)で、映画『マネーボール』のUSプレミアが開催されました。
イベントには主演のブラッド・ピットの他、地元オークランドを本拠地とし、映画で奇跡的な改革を遂げるアスレチックスに、実際に在籍している日本球界の大スター、松井秀喜がゲストで登場し、ハリウッドとMLBの2大スターの初対面ツーショットに会場が球場さながらの大歓声に包まれた模様。


松井との対面にブラピは、「とってもクールだったよ。いやあ、とてもクールだったよ。」と語り、逆に松井は「彼はハリウッドのスーパースター。素晴らしい人だった」と初の対面を喜んでいました。
映画は、現オークランド・アスレチックスのGMであるビリー・ビーンが貧乏で弱小だったアスレチックスを独自の理論で常勝軍団へと導いた実話を基にした物語。この日は、球団として今シーズン最後の休日だったこともあり、ビリー・ビーン本人もイベントに参加していました。
出演:ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン(『M:i:III』『カポーティ』)/ロビン・ライト(『フォレスト・ガンプ/一期一会』
脚本:アーロン・ソーキン(『ソーシャル・ネットワーク』)&スティーブン・ザイリアン(『シンドラーのリスト』
監督:ベネット・ミラー(『カポーティ』)
全米公開予定:9月23日
原題:Moneyball
原作:「マネー・ボール」(武田ランダムハウスジャパン刊)
著者:マイケル・ルイス(「ザ・ブランド・サイド」<映画『しあわせの隠れ場所』原作>)
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『マネーボール』
11月11日(金)より、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!
→『マネーボール』の記事を探す
→ブラッド・ピットの記事を探す