MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』出陣式&公開記念舞台挨拶

●『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』出陣式
『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』(配給:松竹)が、6月4日(土)より全国公開された。映画公開に先駆けて、主題歌アーティストT.M.Revolution西川貴教ほか声優キャスト陣による出陣式を、公開前日となる本日6月3日(金)に行った。
一足早い本編の上映の後には、T.M.Revolutionはじめキャスト~大川 透、森田成一、石野竜三、そして野村和也監督によるトークショウが行われた。また今回イベントに出演できなかった伊達政宗役の中井和哉、石田三成役の関智一よりビデオメッセージが届くと観客からは黄色い歓声があがっていた。
最後の記念撮影時には主人公伊達政宗の故郷、仙台から取り寄せた“松川だるま”(伊達政宗ゆかりの地の仙台で、古くから親しまれてきた縁起物)へ大ヒット祈願を込めて野村監督自らが目入れをするなど大盛況のうちに終了。


またお客様には、東日本大震災の被災地となった仙台復興の願いをこめたポストカードをプレゼントのサプライズも! 公開前夜に内容盛りだくさんな充実したイベントとなった。
会場:新宿ピカデリー(スクリーン1)
日時:2011年6月3日 19:00開場 19:30開映(上映後、出陣式)
司会:渡辺英雄(戦国BASARAのナレーション)
出演者:大川 透(徳川家康役)、森田成一(前田慶次役)、石野竜三(長曾我部元親役)、T.M.Revolution(西川貴教)、小林裕幸(プロデューサー/原作監修)、野村和也(監督)
・コメント
大川 透(徳川家康役):よくここまで育ったなぁと思います。遂に公開です。BASARAはいつまでも終わらずますます盛り上がると思うのでBASARAを皆で可愛がってください。
森田成一(前田慶次役):この劇場版はとてもBASARAらしい、BASARAの魅力を押し込めたパワフルな映画になったと思います。この劇場版をスタートとして、新しい展開が来るのではないかと思います。
石野竜三(長曾我部元親役):「制作スタッフの皆さんの遊び心や懐の広さに感動しました。
この作品を隅の隅まで楽しんで、じっくりと見つくしていただき、作品が新しい展開に繋がればいいですね。
西川貴教(T.M.Revolution・主題歌アーティスト):戦国BASARAとの長いお付き合いの中で劇場版を迎えられてうれしい。 『Last Party』と銘打っているがどこにいってしまうのか分らない、このなんともいえないパワーを全国に届けていきたいと思います。
小林裕幸(原作監修/CAPCOM):今年7年目に突入するのですが、僕はアニメが好きで、ゲームの1作目からTVアニメ化する為にずっとがんばっていたので、テレビシリーズ1期から2期、そして劇場版になって本当に嬉しく思っております。
野村和也監督:主人公が4人という事で、4人の生き様を上手く表現できないかと思い作った作品です。
スタッフ一丸となって全身全霊がんばったので、よりたくさんの方に観てほしいです。
●『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』公開記念舞台挨拶
6月3日(土)に行われた出陣式に続き、公開記念舞台挨拶が6月5日(日)に3回、2会場に渡って行われた。出陣式とはメンバーも入れ替わり、中井和哉・保志総一朗、関智一・大川透、野村和也監督という豪華なメイン・キャストメンバーと監督が壇上を彩り観客を魅了した。
当日までゲストは明かされていなかったので、会場は多くの拍手と黄色い歓声の嵐に。ゲスト陣はそれぞれが演じたキャラクターの名台詞を交えた挨拶や、お気に入りシーンの発表などで会場を大いに盛上げた。
会場:新宿ピカデリー(スクリーン1) 14:20~14:50/12:30の回上映終了後、15:30~16:00 /15:30の回上映開始前
シネマサンシャイン(スクリーン5)17:10~17:40/17:10の回上映前
日時:2011年6月5日
出演者:中井和哉(伊達政宗役)、保志総一朗(真田幸村役)、関 智一(石田三成役)、大川 透(徳川家康役)、野村和也(監督)
・コメント
中井和哉(伊達政宗役):たくさんのお客様に来ていただいてうれしいです。
BASARAの為にこれだけの方が集まっていただいているということが感慨深いです。一言、ありがとうございました。感謝しています。感謝のみです。
それが皆様に伝わっていればいいなと思っております。
これからもBASARAを宜しくお願いいたします。
保志総一朗(真田幸村役):戦国BASARAが始まって6年。密度が濃いのでもっと長く感じます。短いようで長い6年間でした。お館様とは世代交代してしまいましたが、幸村が早々と世代交代しないように、ずっとずっと大将でいられるように頑張っていきたいと思いますので、是非皆様と一緒にこれからもBASARA盛上がっていければと思います。
関 智一(石田三成役):ゲームの途中参加から始まりましたが、ここまで来られて光栄です。
ゲームの収録は一人づつで録っていたのですが、劇場版アニメになったことでキャストの皆さんとの掛け合いもあり、名実ともに戦国BASARAの作品の一部、収録メンバーになれて嬉しかったです。
大川 透(徳川家康役):ついにこんなに大きなスクリーンで公開することができて大変嬉しく思っています。感無量です。戦国BASARAが6年経って、7月にはなんと7周年に突入しますが、夏にはPSPも出ますし、僕らのライフワークとしてこれからもBASARAをずっとやり続けていきたいです。それを続けるためには皆様のサポートが必要です。
映画のみならず戦国BASARAそのものを見守り続けてください。
野村和也(監督):無事公開出来たことを心の底から嬉しく思っています。スタッフ・キャラクター共に熱い心テンション落とさず走り切れたことが1番良かったです。
今日いらしていただいた方のみならず、多くの方にご覧になっていただきたいなと思っていますので、お友達などにも紹介していただけるとうれしいなと思っております。よろしくお願いします。
『劇場版 戦国BASARA -The Last Party-』
大ヒット公開中
→『戦国BASARA』の記事を探す
→アニメの記事を探す