MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『グリーン・ランタン』2011年秋、新たなヒーローが日本を元気にする!

世界と宇宙の運命は、この適当オトコに託された!
DCコミックの人気ヒーローついに映画化!!
世界興行収入10億ドル突破という記録的な成功を収めた映画『ダークナイト』(2008年公開/クリストファー・ノーラン監督)を生み出した、DCコミックから新たなヒーローが誕生する! 主演ライアン・レイノルズ(『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』)、全米が注目する新星ブレイク・ライブリー(TVシリーズ「ゴシップガール」)を迎え、不朽の人気ヒーローストーリー『グリーン・ランタン』が初の映画化!


2011年9月10日(土)、全編3Dにて全国公開が決定し、そのヒーローのビジュアルが初公開された。監督は『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル。
●『グリーン・ランタン』(原題:GREEN LANTERN)
主人公はテストパイロットのハル・ジョーダン(ライアン・レイノルズ)。自信過剰でテキトー男。だが反面、情に厚く憎めない魅力に溢れている。そんな彼はある日、リングのパワーに導かれ、全宇宙の平和と正義を守る存在である《グリーン・ランタン》の一員に選ばれてしまう。宇宙最強の武器と言われるパワーリングの持つ力に最初は戸惑うハルであったが、幼なじみの恋人キャロル(ブレイク・ライブリー)、仲間、そして愛する地球のため、勇気と希望を胸に、やがて全宇宙を巻き込む壮大な戦いに巻き込まれてゆく――。
『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(6月11日公開、マシュー・ヴォーン監督)、『マイティ・ソー』(7月2日公開、ケネス・ブラナー監督)、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(10月公開、ジョー・ジョンストン監督)、『カウボーイ&エイリアン』(9月16日公開、ジョン・ファヴロー監督)などコミックヒーローの映画化が続く2011年。今の日本を熱くするのはこの史上最強のテキトーヒーロー、グリーン・ランタン!
壮大なスケールで描かれる、映像アクション×スペクタクル超大作に、どうぞご期待ください。
『グリーン・ランタン』
9月10日(土)、丸の内ピカデリー他全国ロードショー<3D/2D同時上映>
ワーナー・ブラザース映画配給
(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. TM & (C)DC COMICS.
→『グリーン・ランタン』の記事を探す