MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『テンペスト』公式サイトでお悩み相談、開設!!

「究極の赦し」がテーマの本作にちなみ人気占い師ラヴィアン蓉子があなたの“赦せない悩み”を解決します!
世界史上最も偉大な劇作家W.シェイクスピアのラスト・メッセージ
主演:ヘレン・ミレン『クィーン』
監督:ジュリー・テイモア『ライオンキング』『タイタス』
東北新社配給『テンペスト』が6月11日(土)、TOHOシネマズシャンテ他にて全国順次公開することが決定しました。世界的劇作家W.シェイクスピア最後の作品であり、彼の名作「マクベス」、「ロミオとジュリエット」、「リア王」、「夏の夜の夢」などのエッセンスが織り込まれた最高傑作「テンペスト」。執筆から400年を迎える2011年、その『テンペスト』が天才演出家ジュリー・テイモアと”デイム”の称号を得る名女優ヘレン・ミレンによって、完全かつ新たな姿で甦る!


肉親の陰謀により国を追われるミラノ大公プロスペローを女性に置き換えた、独創的かつ大胆な解釈によって示されるのは、あらゆる激情の果て、母性が表す人間的感情の原点。世紀を超え語り継がれたこの大きな物語は、ファンタジックな映像と音楽、ゴージャスな衣装と美術に彩られ、馥郁たる映画の愉しみを我々に提示する。まさに今こそ観るべき至高の1本がここにある!
昨年、既に公開している海外のメディアからも、「完璧!あらゆる芸術作品の中の最高峰!」(THE HUFFINGTON POST)と大絶賛の声があがっています。
発売以来、劇場前売り券の売れ行き好調な『テンペスト』。大ヒット中の『英国王のスピーチ』と同じペースでの売上を発売当初から上げ、前売り特典が残り少なくなっています。その秘密は、前売り特典のオリジナル天然ストラップ。実はこのストラップには、「愛の守護石」と呼ばれ、<愛と慈しみの心>を芽生えさせることによって、真実の愛を守るパワーを与えてくれるとされているアメジストが使用されています。さらにスゴいのは、今、予約が取れない占い師No.1といわれる超人気占い師ラヴィアン蓉子先生が“赦し”のパワーを注入。そのパワーを手にしたい!と、反響を呼んでいます。予約を待てない! 今悩みがある!という方は、この機会にストラップを手にしてみては?
占ってもらうために、はるばる九州から駆け付ける女性もいるほど、人気のラヴィアン先生。パワーを注入された前売り特典の反響が大きく、皆様からの声にお応えして、今回『テンペスト』公式サイトにて、全ての人の悩みを解決すべく、ラヴィアン先生のお部屋「愛と赦しの占い師 ラヴィアン蓉子のお悩み相談」ページがオープンすることになりました。
「なんだか納得いかない!」、「自分だけ損をしている?」、「信じていた人に裏切られた・・・」などなど“どうしても赦せない”思いに囚われている方も多いかと思います。シェイクスピアの昔から続くこの厄介な悩みを、この機会に解放してみてはいかがでしょうか?
もちろん回答するのは、母親のような大らかな優しさと温もりに満ちた、ラヴィアン先生。普段は予約困難な先生に、この際アナタのお悩みを打ち明けてみては? ぜひ、お気軽にご応募ください。
●ラヴィアン蓉子先生 プロフィール
タロットカード、手相、占星学。予約がなかなかとれない人気占い師。
フジテレビのアナウンサー、中野美奈子さんの結婚を当てたということでも有名。
フジテレビ系列『くちこみっ!大捜索3!!スーパー占い師軍団!奇跡の鑑定!テレビ解禁SP!!』に出演もしている。
●ラヴィアン先生のコメント
悲しい涙も感動の涙も、あなたと一緒に流しましょう。心に秘めていたものを解き放ち、ありのままのあなたを受け入れ、しあわせの青い鳥を見つけるお手伝いをします。笑顔で明るい未来に向かって歩いて行きましょう!
・お悩み相談ページ概要
ページタイトル:愛と赦しの占い師 ラヴィアン蓉子のお悩み相談
公式サイトURL:http://www.tfc-movie.net/tempest/
募集テーマ:「最近赦せなかったこと」
応募受付日:5月18日(水)~6月16日(水)
※お寄せいただいた「お悩み」は全て先生が目を通し、その中から毎週2件にお答えします。
募集は、毎回2名の悩みが選ばれ、ラヴィアン先生からの回答がサイトに掲載される。
最初のラヴィアン先生からの回答は5月25日にUP予定。
●『テンペスト』
私に抱かれて、世界よ眠れ。
ナポリ王アロンゾーは、娘の婚礼の帰途、息子ファーディナンド、弟セバスチャン、ミラノ大公アントーニオらとともに、海上で突然の嵐に遭う。船は難破し、彼らは散り散りとなり、絶海の孤島へとたどり着く。その島は、十二年前彼らが謀り事によって追放した、前ミラノ大公プロスペラが一人娘のミランダと暮らす島だった。実は、彼らが遭遇した嵐は彼女の手によるもの。プロスペラはこの島で魔術の腕を極め、手なずけた妖精エアリエルを駆使して、男たちへの復讐を企てていたのであった。
次々とナポリ王たちの身に降りかかる試練。彼らの行く末は?そして、プロスペラの企ての真の目的は?物語は、善と悪、男と女、聖と俗、現実と幻想、拒絶と寛容、そして悲劇と喜劇を縒り合わせ、大いなる結末へと突き進む…。
出演:ヘレン・ミレン ラッセル・ブランド リーヴ・カーニー トム・コンティ クリス・クーパー アラン・カミング ジャイモン・フンスー フェリシティ・ジョーンズ アルフレッド・モリナ デヴィッド・ストラザーン ベン・ウィショー
原作:ウィリアム・シェイクスピア
監督・脚本:ジュリー・テイモア『フリーダ』『アクロス・ザ・ユニバース』
撮影:スチュアート・ドライバーグ『アメリア 永遠の翼』
美術:マーク・フリードバーグ『アクロス・ザ・ユニバース』
衣装:サンディ・パウエル『恋におちたシェイクスピア』『ヴィクトリア女王 世紀の愛』
音楽:エリオット・ゴールデンサール『アクロス・ザ・ユニバース』
2010年/アメリカ/カラー/35mm/スコープサイズ/ドルビー・デジタル/110分/字幕翻訳:佐藤恵子/字幕監修:松岡和子
配給:東北新社
(C)2010 Touchstone Pictures
『テンペスト』
6月11日(土)、TOHOシネマズシャンテ他にて全国順次公開
→『テンペスト』の記事を探す