MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ジャスティン・ビーバー、ワールドツアー最終地として来日!

震災日本のファンへ愛を届けるために…
17歳のスーパースター、ジャスティン・ビーバー待望の来日!
地球上でも最も注目される17歳、ジャスティン・ビーバーが、17日(大阪)、19日(東京)と、日本で初めて行われる自身のライブのために、本日、台北から、関西国際空港に到着しました。今回の来日はツイッターでもつぶやいていたため話題になっており、ファンを思いやる姿勢にますますファンが急増中のジャスティン。
現在、公開中の3Dドキュメンタリー映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』は、日本でも95%の女性層を占め、その中でもメインとなっている女子高生の動員が大ヒットの要因となっております。また全米でも2月に公開され、オープニング3日間とトータル興行収入において、あの、キング・オブ・ポップことマイケル・ジャクソンの遺作『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の記録を超える大ヒットとなっております。


また現在、東京・渋谷パルコ(PART3 3階)においては、PGS TEENS「ジャスティン・ビーバー SPECIAL SHOP」が期間限定でオープン中。連日女子高たちがたくさんのグッズ求めて訪れています。
期間:4/29(金・祝)~5/22(日)
会場:東京・渋谷パルコ PART3 3F
営業時間:10:00~21:00
震災の影響で、一時は危ぶまれた来日公演でしたが、日本へは特別な想いのあるジャスティン本人の強い希望と、ファンを人一倍大切にする彼の愛するファンとの約束を果たすという熱い思いで、ワールドツアーの最終地である日本への今回の来日が実現となりました。
関西国際空港ロビーには平日にもかかわらず多数のファンがジャスティンの到着をお出迎え。
ワールドツアーの疲れもみせないジャスティンは、かけつけたファンに元気に笑顔でコメントしていました。
●ジャスティンのコメント
「また日本に戻ってこれてうれしいよ! 今、僕は大阪にいるよ。僕の映画も公開されたし、新しいアルバムも発売になったので、きいてね! NEVER SAY NEVER」
この日のファッションは、黒のサングラス、白のTシャツ、ブルーのパーカー、ウォッシュのはいったデニムに、グレーのスニーカーに、黒のリュックを背負ったカジュアルなスタイル。
ファンのもとにかけつけ、手渡された色紙やCDに、笑顔で「THANK YOU」といいながら、サインをしていました。
*ファンのコメント
「めちゃめちゃかっこよかった。」
「サインをもらう夢をみたけど、ほんとにサインをもらえた! こんなに幸せなのはやばーい!」
「ライブ1列目だから、ハッピーガールに選ばれたい!」
集まったファンは約200人ほど。ほぼ女の子で、男の子2人組が2組ほど。恋人に同行して来た男の子も。
きていたファンは10代の女子高生と、フリーター。かわいらしくて、オシャレなティーンが多かった。制服姿の女子も数名いた。ツイッターを通して友達になり、今日、空港ではじめてあって、仲良くなったティーンも多かった。
映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』はほとんどの人が鑑賞しており、4人組の制服をきたグループは
「映画はもう2回観ました。まだ何回も観に行きます」
とコメント。福井から来た人もいたほどだった。
●ジャスティン・ビーバーとは
ツイッターのフォロワー数は現在800万人を超え! 世界ランキングは、現在レディー・ガガに次いで2位!
独学でドラム、ピアノ、ギターを習得したR&Bシンガー・ソングライター。12歳の頃、家族や友達に歌う姿をみてもらうために母親がビーバーの映像をYouTubeにアップしたところ、またたく間に5000万レビューを超え、SO SO Defレーベルの重役スクーター・ブラウンが目をつけ、ジャスティ・ティンバーレイクとアッシャーの契約争奪戦の中、13歳のビーバーは正式にL.Aリードとスクーター・ブラウンのジョイントベンチャーであるアッシャーのRBMGとアイランド・レコードと契約を交わす。デビューアルバム「MY World」は瞬く間に100万枚を突破。また2010年3月に発売された「My World2.0」はビルボード初登場1位を獲得!
(16歳1カ月での1位は、男性ソロ・シンガーとしてはスティーヴィー・ワンダー以来の廃青年記録!)
「第38回American Music Awards」ではアーティスト・オブ・ジ・イヤーを含む最多4部門を受賞し、第53回グラミー賞では、主要部門の「最優秀新人賞」を含む2部門にノミネート。イギルスのBRIT AWARDSでは、インターナショナル・ブレイクスルーアクト賞を受賞。アルバムは全世界において、900万枚以上のセールスを記録!
YouTubeの再生回数は10億を超え!
「ベイビーFeat.リュダクリス」は2010年最高の最も再生されたミュージックビデオ!
●『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』
監督:ジョン・M・チュウ
製作・出演:ジャスティン・ビーバー
出演:ボーイズIIメン、マイリー・サイラス、ジェイデン・スミス、アッシャー、スヌープ・ドッグ 他
[2011/アメリカ/カラー/3D/105min]
『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』
TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ梅田 他3D限定 絶賛公開中!
→『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』の記事を探す