MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

SF大作『スカイライン-征服-』邦題&公開決定のお知らせ

松竹の配給(提供:カルチュア・パブリッシャーズ)により、『2012』『アバター』のVFXスタジオ:Hydalux(ハイドラックス)が、最新の映像技術を駆使して、エイリアンによる地球征服を描くSF大作『スカイライン-征服-』(原題:SKYLINE)の公開および邦題が決定しました。
「異星人による地球の侵略」「地球崩壊の大災害の発生」など、これまで幾多の作品に登場した地球規模の大パニック。そして、その恐ろしい世界の中に描かれる、自己犠牲の人類愛や、不屈の英雄のドラマが感動を呼んできた。
しかし現実に、戦う術を持たないごく普通の人間の前に、圧倒的な力を持つ“なにか”が襲いかかった時、絶望的な極限状況の中、人は何を考え、そして何が起こるのか?


ロスの高級マンションの一室に集まった、ごく普通の人々が目撃した、刻一刻と進んでいく地球征服の3日間。
『デイ・アフター・トゥモロー』『2012』『アバター』など錚々たる作品の驚愕の映像を手掛けたVFXチーム:Hydraulx(ハイドラックス)が、最新の映像技術と、冷徹なまでのリアリティで描く『スカイライン-征服-』は、“全く新しい視点のSF”という枠を遥かに超えた、新世紀の映像黙示録です。
公開は6月18日(土)新宿バルト9、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショーとなります。
『スカイライン-征服-』
6月18日(土)新宿バルト9、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー
→『スカイライン-征服-』の記事を探す