MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『きみがくれた未来』公開記念キャンペーン:みんなで“未来”を描こう!

『きみがくれた未来』
公開記念キャンペーン
フォトモザイクポスター制作 みんなで“未来”を描こう!
あなたの写真が映画のポスターの一部に!
みなさんの想いをひとつにして、ポスターを完成させてください。
12月23日(木・祝)より、TOHOシネマズ みゆき座他で全国ロードショーとなる、ザック・エフロン主演映画『きみがくれた未来』の公開を記念して、<みんなで“未来”を描こう>フォトモザイクポスター制作キャンペーンを行います。
一般の方から携帯電話で投稿していただいた10,000枚の画像で、『きみがくれた未来』ポスターを構成します。投稿してくれた方全員にオリジナルFlash待受けがプレゼントされる他、抽選で完成したポスターやオリジナルグッズが当たります。
本人、家族、友人、恋人、ペットなど、大好きなものの写真をみんなでひとつにしよう!


期間:2010年11月12日(金)~12月13日(月)
流れ:携帯電話から画像&メッセージ(未来への抱負、映画への応援メッセージ)を投稿募集⇒ 投稿画像審査 ⇒ 随時、画像アップ ⇒ 画像10,000枚の投稿により完成!
(その後、2011年1月末日まで、PC&携帯サイト上でポスター公開)
・何枚でも投稿OK(投稿多数の場合はキャンペーン終了前に募集を締め切ることがあります)。
・著作権、肖像権の観点から、また、法令または公序両俗に反すると判断された画像は掲載を見送らせていただきます。その審査のため、掲載までに時間を要することがあります。
・詳細は『きみがくれた未来』公式サイト http://www.kimi-mirai.jp または、携帯公式サイトにて。
●ストーリー
ヨットレースでめざましい成績をあげ、名門大学へ進学するチャンスを手に入れたチャーリー・セントクラウド。そんな彼をヒーローとして慕う弟のサム。日没のキャッチボールを日課にする2人は、誰よりも固い絆で結ばれた仲の良い兄弟だった。しかし、交通事故でチャーリーだけが生き残ったことから、兄と弟は生と死の世界に引き裂かれてしまう。
その悲しみの中で、チャーリーが目にしたのは、墓地の裏手の森の中にたたずむサムの姿だった。「遅刻だよ」と微笑むサムに、日没の時間、同じ場所でキャッチボールの日課を続けようと約束するチャーリー。
それ以来、進学もヨットもあきらめ、サムとの約束を守ることだけを胸に生きるチャーリーだったが、5年後、新たに訪れた愛の出会いを通じて、自身の生き方をみつめなおすことになる…
監督:バー・スティアーズ『セブンティーン・アゲイン』、「Lの世界(シーズン2)」(TV)
脚本:クレイグ・ピアース『ムーラン・ルージュ』『ロミオ&ジュリエット』、ルイス・コリック『遠い空の向こうに』
キャスト:ザック・エフロン『セブンティーン・アゲイン』、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』、アマンダ・クルー『ファイナル・デッドコースター』、キム・ベイシンガー『L.A.コンフィデンシャル』、レイ・リオッタ『ハンニバル』『グッドフェローズ』、チャーリー・ターハン『アイ・アム・レジェンド』
原作:ベン・シャーウッド(角川文庫より11/25発売)
オリジナル・サウンドトラック:ランブリング・レコーズ / ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
配給:東宝東和
(c) 2010 Universal Pictures. ALL RIGHTS RESERVED.
『きみがくれた未来』
12月23日(木・祝)より、TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー
→『きみがくれた未来』の記事を探す