MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『エクスペリメント』初日決定のお知らせ

大ヒット海外ドラマ「プリズン・ブレイク」脚本・監督ポール・シェアリング×2大アカデミー賞受賞俳優エイドリアン・ブロディ&フォレスト・ウィテカー
『es〔エス〕』で世界を震撼させた、心理学の歴史に残る“スタンフォード大学監獄実験”を映画化!
『エクスペリメント』
12月4日初日決定のお知らせ
この度、『エクスペリメント』の初日が、12月4日(土)に決定しました。
1971年、アメリカのスタンフォード大学 心理学教授フィリップ・ジンバルド博士は、普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動しようとすることを証明しようとした実験を行った。14日間、研究室内につくった監獄で看守役と囚人役に分かれ演じること。次第に被験者は役割に応じて変わっていく。ついには倫理的見地でわずか6日で中止せざるを得なかったこの研究はスタンフォード大学監獄実験として知られる。


本作は人気TVシリーズ「プリズン・ブレイク」の脚本・監督ポール・シェアリングが、世界を震撼させヒットしたドイツ映画『es』(2002)の元ネタにもなった実在の実験に題材を見出し、驚くべきリアリズムとスリルを持って人間の本質をあぶりだす心理スリラー。
『戦場のピアニスト』エイドリアン・ブロディが拘束された状況下であくまで理性を保とうとする囚人役、『ラストキング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィテカーが温厚で誠実な男が看守役に回って変貌する様を生々しく演じる。オスカー俳優二人の鬼気迫る熱演は見逃せない。人間の本質は善か、悪か?
●ストーリー
6日で中止となった心理実験。極限下を目の当たりにしたとき、あなたは被験者のひとりになる!
平和主義でデモに参加するトラヴィス(エイドリアン・ブロディ)は職を失ったばかり。恋人ベイ(マギー・グレイス)とインドへ旅行するため、日給1,000ドルで14日間ある実験に参加すれば高額報酬がもらえるという被験者募集の広告をみて選考に参加することに。
温厚で人当たりの良いバリス(フォレスト・ウィテカー)、冴えないグラフィック・ノベル・ライターのベンジー(イーサン・コーン)、女好きのチェイス(キャム・ギガンデット)ら24人の男たちがトラヴィスとともに選ばれた。その実験は単純なものだった。刑務所と同じ環境で「看守役」と「囚人役」に分かれルールにそって過ごすこと。
始まりはただの役割に過ぎなかったが、2日目には崩壊。対立する囚人役のトラヴィスと看守役のバリス。日ごとに極限状態に置かれていく彼ら。やがて、理性が狂っていき事件が起きる。それを見守る多数の監視カメラ。いったい何が起こったのか?
脚本・監督 ポール・シェアリング
出演:エイドリアン・ブロディ『戦場のピアニスト』、フォレスト・ウィテカー『ラストキング・オブ・スコットランド』、キャム・ギガンデット『トワイライト~初恋~』、クリフトン・コリンズJr.『カポーティ』、マギー・グレイス TV「LOST」
2010年/アメリカ/97分/R15+/シネスコ
(C)2010Experiment Film Holdings LLC.All Rights Reserved.
『エクスペリメント』
12月4日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
→『エクスペリメント』の記事を探す