MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

アトラクション3D『怪盗グルーの月泥棒 3D』全米興行収入3D映画史上TOP5入り!

アトラクション3D
『怪盗グルーの月泥棒 3D』
『ヒックとドラゴン』
『シュレック フォーエバー』を抜いて
全米興行収入3D映画史上TOP5入り!
東宝東和配給、10月29日(金)より日本公開される『怪盗グルーの月泥棒 3D』 (原題
「Despicable Me」)の全米興行収入が9月5日時点で2億4027万5000ドルを記録し、『ヒックとドラゴン』、『シュレック フォーエバー』などを超えて3D映画史上歴代5位となり、アニメーション歴代トップ10入りも目前に迫っている。また『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997年5月23日公開)の2億2908万6679ドルを超えて、ユニバーサル・ピクチャーズ史上歴代7位となった。


本作は昨今のハリウッド映画では珍しいリメイクや続編、小説やコミックブックからの脚色、ビデオゲーム、テレビシリーズ、玩具の映画化ではないオリジナルのコンテンツで、ユニバーサルの3DCGアニメーション市場への本格進出第1弾。同作品の際立った作品力、3D効果と感動ストーリーが観客に認められ、公開後の評判が非常に高いことから、最終興行収入も2.5億ドル以上が見込まれている。
また、10月23日より開催される東京国際映画祭への出品が正式決定し、それにあわせ本作のプロデューサーのクリス・メレダンドリ(『アイス・エイジ』)の来日が決定した。
全米3D映画興行収入TOP6
順位 / タイトル / スタジオ / 全米興行収入 / 公開館数/ 全米公開日
1 『アバター』 20世紀FOX $757,586,139 3,461 2009年12月18日
2 『トイ・ストーリー3』 ディズニー $408,055,000 4,028 2010年6月18日
3 『アリス・イン・ワンダーランド』 ディズニー $334,191,110 3,739 2010年3月5日
4 『カールじいさんの空飛ぶ家』 ディズニー $293,004,164 3,886 2009年5月29日
5 『怪盗グルーの月泥棒 3D』 ユニバーサル $240,275,000 3,602 2010年7月9日
6 『シュレック フォーエバー』 パラマウント $238,359,000 4,386 2010年5月21日
●全米マスコミの反応
・USA TODAY/クラウディア・ピュイグ
この夏頻繁に目にする3D技術を、見事なまでに上手く使った知的なファミリームービー。ただのアドベンチャー映画とは違い、観客を勇気づける力がある・・・心が満たされる作品だ。
・ローリング・ストーン/ピーター・トラヴァース
監督ピエール・コフィンと、クリス・ルノーが、独創的な脚本から編み出した、見事なサプライズ・・・家に帰るまで、あなたの顔から笑顔が消えることはない。
・シックスティ・セカンド・プレビュー/ジェフ・クレイグ
『怪盗グルーの月泥棒 3D』は今年最高のアニメだ。上質なウィットと独創的なビジュアルで彩られた、ファンキーでクールなアニメーション。素敵な笑いの嵐が、3Dスクリーンから生まれる。
●ストーリー
ある日、ピラミッドが盗まれた!
世界中が大騒ぎのなか、怪盗グルーと仲間のミニオンたち世界No.1怪盗団は悔しがる!
「俺らじゃない!」
彼らはプライドをかけて “月を盗む”という大作戦を計画!
そこで、大問題が発生!
作戦に不可欠な秘密兵器を宿敵ベクターに盗まれてしまった!
鉄壁の守りのベクターの基地から取り返すには、基地に出入りできるアグネスら孤児の3姉妹を利用するしかない。彼女たちを孤児院から引き取った子供嫌いのグルーは「未来のパパ」と懐かれ大混乱!
でも、いつしか互いに心を通わせるように…。しかし、ベクターに3姉妹を誘拐されてしまう!
果たして3姉妹を助けることができるのか!?
そして、月を盗むことができるのか!?
原題:Despicable Me
プロデューサー: クリス・メレダンドリ『アイス・エイジ』シリーズ
監督:ピエール・コフィン&クリス・ルノー
日本語吹替:笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、山寺宏一ほか
2010年/アメリカ
(C)2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
『怪盗グルーの月泥棒 3D』
10月29日(金)よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
→『怪盗グルーの月泥棒』の記事を探す
→3Dアニメの記事を探す