MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』「海がキレイになるサンゴペン」付き 前売鑑賞券販売

『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』
「海がキレイになるサンゴペン」付き
前売鑑賞券販売のお知らせ
世界初“サンゴ礁再生”の奇跡に向かって夢を追いかけたふたりの感動実話
岡村隆史×松雪泰子×李闘士男監督(『デトロイト・メタル・シティ』)で完全映画化
4月24日(土)より公開します『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』ですが、公開に先立ち「海がキレイになるサンゴペン」付き前売鑑賞券の発売を開始しました。


鑑賞券をお買い上げいただくと、本作の主人公のモデルとなった金城浩二さんのサンゴ再生プロジェクトに、養殖サンゴの苗が寄贈されるという企画となっており、サンゴペン自体も国内製再生古紙90%の紙管で環境に配慮した商品となっております。
全国共通券:1,300円 ※1,000枚販売につき1本のサンゴを移植
前売特典:海がキレイになるサンゴペン(数量限定)
販売劇場(一部):
東京 新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷
大阪 梅田ブルク7、なんばパークスシネマ
名古屋 伏見ミリオン座、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
福岡 ソラリアシネマ、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
札幌 札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌
●ストーリー
これは──
夢に向かってまっすぐに走る男と
キラキラした彼を見守る妻の10年を描いた真実の物語
子供のころから海の生き物にしか興味のなかった金城健司(岡村隆史)は、幼なじみの由莉(松雪泰子)との結婚を決意し、故郷である沖縄に帰ってきた。母の大反対を押し切り結婚し子供にも恵まれ、なんとかレストラン事業を軌道に乗せた矢先、「店を全部やめて、サンゴを再生する」と仲間たちに宣言する。久しぶりに潜った沖縄の海は、開発や温暖化の影響を受け悲鳴をあげていた。海の生き物の多くが棲息するサンゴ礁は30年前に比べて90%も死滅していたのだ。
「あの美しかったサンゴの海をもう一度愛する由莉に見せてやりたい」その一心で立ちあがった金城は、サンゴを養殖し、海に移植するという大胆で途方もない作業に挑む。しかし、専門知識も資金もないサンゴ移植活動はけっして順風満帆なものではなかった…。それでも愛する妻と家族、そして仲間たちの支えのもと、いくつもの困難を乗り越えていく。
原作:「てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~」金城浩二(小学館刊)
監督:李闘士男『デトロイト・メタル・シティ』、『ボックス!』
脚本:鈴木聡「瞳(NHKテレビ連続小説)」/林民夫『フィッシュストーリー』、『ゴールデンスランバー』
プロデュース:春名慶『世界の中心で、愛をさけぶ』『いま、会いにゆきます』『県庁の星』
制作プロダクション:リーライダーす
出演:岡村隆史 松雪泰子  吉沢悠 / 國村隼 / 長澤まさみ(友情出演) 渡部篤郎(特別出演) / 原田美枝子
(C)2010『てぃだかんかん』製作委員会
『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』
4月24日(土)~、新宿バルト9ほか全国ロードショー
→『てぃだかんかん』の記事を探す
→岡村隆史の記事を探す