MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ミレニアム』ヨーロッパ映画賞 主演女優賞部門にノミネート!

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
ノオミ・ラパス(リスベット・サランデル役)
本年度ヨーロッパ映画賞(European Film Award)主演女優賞部門にノミネート!!
2100万部を突破、今世紀最大の傑作ミステリー遂に映画化!
12月12日に発表を予定されておりますヨーロッパ映画賞主演女優部門に、主人公リスベット・サランデル役を演じたノオミ・ラパスがノミネートされました。


●ノミネート主演女優
ペネロペ・クルス (『抱擁のかけら』)
シャルロット・ゲンズブール(『アンチクライスト』
ケイティ・ジャービス(『Fish Tank』)
ヨランド・モロウ(『Seraphine』)
ノオミ・ラパス(『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』)
ケイト・ウィンスレット(『愛を読むひと』
常連の女優たちに混じって大健闘です!
全世界で40カ国以上で翻訳、『ダ・ヴィンチ・コード』を超え、今世紀最大のミステリーと絶賛され、2100万部を売り上げて社会現象になった話題作の映画化『ミレニアム』。
ノオミ・ラパスが演じるヒロイン・リスベットは、攻撃的で華奢、知性と不屈の精神で闘うミステリー史上最強の150cmの天才ハッカー。謎解きの面白さと、力強いサスペンス、そして驚愕のクライマックスが観客をとりこにする、北欧発今世紀最高の驚異のミステリー・エンタテインメントです。
●ストーリー
スウェーデン、ストックホルム。大企業ヴァンゲル・グループ一族が住む孤島で、40年前、ひとりの少女が忽然と姿を消した。グループの前会長ヘンリック・ヴァンゲルが事件の調査を依頼したのは、裁判で有罪となり失業中の記者ミカエル。
調査の過程で彼は、鼻ピアスと背中にドラゴンのタトゥーを入れた天才ハッカー・リスベットと出会い、互いに協力することで、さまざまな秘密が明らかになっていく。そして、ひとりの少女失踪事件から、大富豪のヴァンゲル一族の深い闇と、過去に隠されたおぞましい罪があぶりだされていく。
原作:スティーグ・ラーソン『ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女』(早川書房)
監督:ニールス・アルデン・オプレヴ
出演:ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト(『歓びを歌にのせて』
提供:パラディソ×ギャガ×テレビ朝日×ドリームシェア×デイライト
配給:ギャガ
後援:スウェーデン大使館
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
2010年1月シネマライズ他全国順次ロードショー
→『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』の記事を探す
→映画賞の記事を探す