MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『イングロリアス・バスターズ』おもしろくなかったら全額返金!

ブラット・ピット主演の超話題作
『イングロリアス・バスターズ』で、おもしろくなかったら全額返金する前代未聞のキャンペーンが決定!
タランティーノ監督歴代最高の大ヒット作となった映画『イングロリアス・バスターズ』で、“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ”キャンペーンを実施!!
11月20日(金)~11月23日(月・祝)の公開初日4日間限定で、途中退場されたお客様に、鑑賞料金をなんと全額返金!!
新作を発表する度にセンセーションを巻き起こし、世界中の映画シーンを根底から揺るがす鬼才クエンティン・タランティーノ。そんな彼が世界のスーパー・スターであるブラッド・ピットとタッグを組んだ最新作『イングロリアス・バスターズ』は、今年8月21日に全米公開されるや監督自らの記録を塗り変える3760万ドルでオープニングNo.1を獲得。そして、現在すでに『パルプ・フィクション』の1億511万ドルや『キル・ビル』の7098万ドルなどを超える興行成績1億1907万ドルを突破(10月18日時点)。さらには、世界各国でも、過去最高のオープニングを飾るなど、まさにタランティーノ監督最大のヒット作となっている。


その自信作『イングロリアス・バスターズ』が、いよいよここ日本でも11月20日(金)より全国ロードショーとなりますが、公開初日の11月20日(金)より11月23日(月・祝)の4日間限定で、映画を観て面白くないと判断し、(原則として本編開始後約60分までをご覧いただき、その時点で途中退場された方に限る※本作は5章立てで構成され、第3章終了時点が約60分となる)退場されたお客様に鑑賞料金の全額を返金するという、“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ”キャンペーンを実施いたします。これは、一般の観客にもっと洋画の面白さに目を向けてもらおうと監督のクエンティン・タランティーノと配給元である東宝東和(株)とが共同で企画したもので、各劇場の協力を得て今回実現する運びとなりました。タランティーノ監督は、自ら「面白くなかったら返金するぜ!」などと呼びかけるキャンペーンCMなどにも出演予定で、まさに異例中の異例の大キャンペーンとなる。
他業種では、今年7月26日から2週間限定の全国約500店舗で行われたロッテリアの「絶妙バーガー」の“美味しくなければ全額返金します”キャンペーンが話題となったのも記憶に新しい。
本キャンペーンの詳しい実施条件や、精算方法は、映画『イングロリアス・バスターズ』オフィシャル・ホーム・ページ(http://i-basterds.com/)や特別サイト(http://henkin.jp/)、映画公開劇場窓口で確認。
クエンティン・タランティーノ監督&ブラッド・ピット来日!
監督自ら“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ”キャンペーンをPR!
すでに一部で発表されている通り、映画『イングロリアス・バスターズ』のプロモーションの為に、主演のブラッド・ピットともう一人の主演ヒロイン、メラニー・ロラン、そしてクエンティン・タランティーノの監督の11月上旬の来日が決定。
11月4日(水)には都内で記者会見とジャパン・プレミアを実施予定しており、タランティーノ監督は、積極的に“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ”キャンペーンのPRにも参加する予定です。
監督・脚本: クエンティン・タランティーノ
出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、マイク・マイヤーズ、サミュエル・L・ジャクソン(ナレーター出演) ほか
配給:東宝東和
『イングロリアス・バスターズ』
11月20日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショー
→『イングロリアス・バスターズ』の記事を探す
→タランティーノの記事を探す