MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』12月劇場公開決定

スタッフを一新し、過去最大級のスケールで始動!
ウルトラマン最新作映画を、ワーナー・ブラザース映画が配給!
最強にして最悪の新ウルトラマン登場!
史上最大! ウルトラ戦士vs大怪獣軍団 総勢150体以上が登場!
『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』
2009年12月12日(土)全国ロードショー決定!!
ウルトラマンシリーズ最新作映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』が今年12月劇場公開される。
ヒーローの代名詞として世界中から愛され続けている『スーパーマン』、昨年全世界で空前の大ヒットを記録した『ダークナイト』『バットマン』。両作品を配給したワーナー・ブラザース映画が、遂に日本を代表する特撮ヒーロー『ウルトラマン』の最新作映画を配給する。


監督に、坂本浩一(さかもとこういち)氏を招聘。エンターテインメントとアクションの本場・アメリカとニュージーランドを活動の拠点 とし、TV『パワーレンジャー』シリーズで全米をはじめ、世界中の子供たちを熱狂させた実力派監督だ。本作が日本での初監督作品となる。
坂本監督以下、スタッフ陣を一新し世界市場を目指すアクションエンターテインメントの創出に力を注ぐ。
さらに、今作品では43年の「ウルトラマン」の歴史で初めて、“光の国”出身の悪玉ウルトラマンが登場。名前は“ウルトラマンベリアル”。
怪獣を操る能力を持つウルトラマンベリアルが100体を超す怪獣を操り、ウルトラマン達の故郷・M78星雲“光の国”の占領に乗り出す! 対するウルトラ戦士たちも、おなじみの「ウルトラ兄弟」に加え、いまだ地球には姿を見せていない未知のウルトラ戦士たちも多数参戦する!
ウルトラマン史上最大の「総力戦」! ウルトラ戦士VS大怪獣軍団の 壮絶なバトルが始まる!
●作品概要
プロデューサー/ビジュアルスーパーバイザー:岡部淳也
監督:坂本浩一
脚本:岡部淳也 樫原辰郎 小林雄次
制作:円谷プロダクション
製作:「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」製作委員会
円谷プロダクション バンダイ バンダイビジュアル バンダイナムコゲームス ワーナー・ブラザース映画
電通 電通テック 小学館 dwango TYO
配給:ワーナー・ブラザース映画
出演:南翔太 小西博之 上良早紀 俊藤光利 八戸亮 五十嵐隼士 黒部進 森次晃嗣 ほか
●制作スケジュール
5月27日:クランクイン
7月中旬:クランクアップ
10月:完成予定
12月12日:ロードショー
●ストーリー
ウルトラマンの故郷・M78星雲 「光の国」壊滅のカウントダウンがはじまる! 地球から遠く離れた“M78星雲・光の国”に緊急事態発生! 数万年前に宇宙の牢獄に閉じ込められた巨悪が脱獄したのだ。
巨悪の名は、“ウルトラマンベリアル”はるか昔、ウルトラの一族でありながら、暗黒の力に魂を奪われ“光の国”で反乱を起こし、ウルトラマンキングの手で永久牢獄に封じ込められたならず者だ。
100体の怪獣を操ることが出来る“ギガ・バトルナイザー”を武器に、暴れまわるウルトラマンベリアル。次々と倒されるウルトラ戦士たち。“光の国”は、暗黒の闇に包まれてゆく…。
満身創痍のウルトラマンメビウスは、同じく怪獣を操る力を持つ「怪獣使い」のレイとともに、光の国再興のために立ち上がるが……はたして、最強にして最悪の敵・ウルトラマンベリアルを倒すことができるのか!
(C)2009 「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」 製作委員会
『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』
2009年12月12日(土)全国ロードショー!
→『ウルトラマン』の記事を探す